お薬検索

検索結果

薬効

「その他の腫瘍用薬」

絞り込み条件の追加
主成分




































































製薬会社























































  • 256件が該当
  • 並び順:

  • リムパーザ錠100mg

    • 効能
      損傷したDNAを修復するPARPという酵素の働きを阻害することで、腫瘍細胞の増殖を抑制します。
      通常、白金系抗悪性腫瘍剤感受性の再発卵巣癌における維持療法、BRCA遺伝子変異陽性の卵巣癌における初回化学療法後の維持療法、がん化学療法歴のあるBRCA遺伝子変異陽性かつHER2陰性の手術不能または再発乳癌に用いられます。
    • 製薬会社
      アストラゼネカ株式会社
    • 主成分
      オラパリブ
  • リムパーザ錠150mg

    • 効能
      損傷したDNAを修復するPARPという酵素の働きを阻害することで、腫瘍細胞の増殖を抑制します。
      通常、白金系抗悪性腫瘍剤感受性の再発卵巣癌における維持療法、BRCA遺伝子変異陽性の卵巣癌における初回化学療法後の維持療法、がん化学療法歴のあるBRCA遺伝子変異陽性かつHER2陰性の手術不能または再発乳癌に用いられます。
    • 製薬会社
      アストラゼネカ株式会社
    • 主成分
      オラパリブ
  • レトロゾール錠2.5mg「DSEP」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することでエストロゲンの産生を抑え、これによりエストロゲン依存性の乳癌の増殖を抑制します。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「EE」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「FFP」

    • 効能
      アロマターゼを阻害することにより、アンドロゲンからエストロゲンが生成されるのを抑制し、乳癌の増殖を抑えます。
      通常、閉経後乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「F」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害し、アンドロゲンからのエストロゲンが生成されるのを抑制することで、乳癌細胞の発育や増殖を抑えます。
      通常、閉経後乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      富士製薬工業株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「JG」

    • 効能
      アロマターゼを阻害することにより、アンドロゲンからエストロゲンが生成されるのを抑制し、乳癌の増殖を抑えます。
      通常、閉経後乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「KN」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「NK」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本化薬株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「アメル」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共和薬品工業株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「ケミファ」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ケミファ株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「ケミファ」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ダイト株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「サワイ」

    • 効能
      アロマターゼを阻害することにより、アンドロゲンからエストロゲンが生成されるのを抑えて、乳がん細胞が増殖するのを抑えます。
      通常、閉経後乳がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「サンド」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      サンド株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「テバ」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一つであるエストロゲンをつくる働きを抑え、がんの増殖を抑制します。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「トーワ」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「ニプロ」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、アンドロゲンからエストロゲンが生成されるのを抑制し、乳がんの増殖を抑制します。
      通常、閉経後の乳がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「ファイザー」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「ヤクルト」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、女性ホルモンの一種であるエストロゲン(卵胞ホルモン)をつくる働きを抑える作用があります。
      通常、閉経後の乳がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社ヤクルト本社
    • 主成分
      レトロゾール
  • レトロゾール錠2.5mg「日医工」

    • 効能
      アロマターゼの活性を阻害することにより、アンドロゲンからエストロゲンが生成されるのを阻害し、乳癌の増殖を抑制します。
      通常、閉経後乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      レトロゾール

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。