お薬検索

検索結果

薬効

「糖尿病用剤」

絞り込み条件の追加
主成分









































製薬会社


























































  • 486件が該当
  • 並び順:

  • アカルボースOD錠100mg「テバ」

    • 効能
      小腸に存在するαグルコシダーゼ(二糖類分解酵素)を阻害して二糖類の単糖類への分解を抑え、また唾液や膵液中のαアミラーゼも阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボースOD錠100mg「ファイザー」

    • 効能
      小腸粘膜微絨毛膜に存在するグルコアミラーゼなどの酵素を阻害し、また、すい液・唾液のαアミラーゼを阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボースOD錠50mg「テバ」

    • 効能
      小腸に存在するαグルコシダーゼ(二糖類分解酵素)を阻害して二糖類の単糖類への分解を抑え、また唾液や膵液中のαアミラーゼも阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボースOD錠50mg「ファイザー」

    • 効能
      小腸粘膜微絨毛膜に存在するグルコアミラーゼなどの酵素を阻害し、また、すい液・唾液のαアミラーゼを阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「BMD」

    • 効能
      糖質を分解する消化酵素の働きを抑えることにより、糖質の消化・吸収を遅らせて食後の急激な血糖値の上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社ビオメディクス
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「JG」

    • 効能
      唾液・膵液中のα-アミラーゼおよび腸管でのα-グルコシダーゼを阻害して糖質の消化・吸収を遅らせることにより、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「NS」

    • 効能
      小腸粘膜に存在するα-グルコシターゼ活性を阻害し、また、唾液や膵液に含まれるα-アミラーゼ活性を阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日新製薬株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「TCK」

    • 効能
      炭水化物をブドウ糖に分解する酵素を阻害することにより腸管でのブドウ糖の吸収を遅らせ、食後の血糖値が急激に上昇するのを抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「YD」

    • 効能
      α-アミラーゼ活性およびα-グルコシターゼ活性を阻害することにより各種糖質の消化吸収を遅延させ、食後の急激な血糖値上昇を抑制します。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「YD」

    • 効能
      α-アミラーゼ活性およびα-グルコシターゼ活性を阻害することにより各種糖質の消化吸収を遅延させ、食後の急激な血糖値上昇を抑制します。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「サワイ」

    • 効能
      糖質を分解する消化酵素の働きを抑えることにより、糖質の消化・吸収を遅らせて食後の急激な血糖の上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「テバ」

    • 効能
      小腸に存在するαグルコシダーゼ(二糖類分解酵素)を阻害して二糖類の単糖類への分解を抑え、また唾液や膵液中のαアミラーゼも阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「ファイザー」

    • 効能
      小腸粘膜微絨毛膜に存在するグルコアミラーゼなどの酵素を阻害し、また、すい液・唾液のαアミラーゼを阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠100mg「日医工」

    • 効能
      炭水化物をブドウ糖に分解する酵素を阻害し、小腸からのブドウ糖の吸収を遅らせます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用います。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「BMD」

    • 効能
      糖質を分解する消化酵素の働きを抑えることにより、糖質の消化・吸収を遅らせて食後の急激な血糖値の上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社ビオメディクス
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「JG」

    • 効能
      唾液・膵液中のα-アミラーゼおよび腸管でのα-グルコシダーゼを阻害して糖質の消化・吸収を遅らせることにより、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「NS」

    • 効能
      小腸粘膜に存在するα-グルコシターゼ活性を阻害し、また、唾液や膵液に含まれるα-アミラーゼ活性を阻害して、食後の急激な血糖上昇を抑えます。
      通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日新製薬株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「TCK」

    • 効能
      炭水化物をブドウ糖に分解する酵素を阻害することにより腸管でのブドウ糖の吸収を遅らせ、食後の血糖値が急激に上昇するのを抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「YD」

    • 効能
      α-アミラーゼ活性およびα-グルコシターゼ活性を阻害することにより各種糖質の消化吸収を遅延させ、食後の急激な血糖値上昇を抑制します。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「YD」

    • 効能
      α-アミラーゼ活性およびα-グルコシターゼ活性を阻害することにより各種糖質の消化吸収を遅延させ、食後の急激な血糖値上昇を抑制します。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      アカルボース

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。