お薬検索

検索結果

薬効

「抗パーキンソン剤」

絞り込み条件の追加
主成分
























製薬会社







































  • 223件が該当
  • 並び順:

  • プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「タカタ」[レストレスレッグス症候群治療剤]

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、突発性レストレスレッグス症候群の症状(じっと座っているときや横になっているときなどの安静時に、脚やときには腕に異常感覚が起こり、脚を動かしたいという強い欲求が現れる)を改善します。
      通常、特発性レストレスレッグス症候群(下肢静止不能症候群)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      高田製薬株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「ファイザー」[ドパミン作動性パーキンソン病治療剤]

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、パーキンソン病の症状(手のふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅い、姿勢を保持できない)を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「ファイザー」[レストレスレッグス症候群治療剤]

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、特発性レストレスレッグス症候群の症状(じっと座っているときや横になっているときなどの安静時に、脚やときには腕に異常感覚が起こり、脚を動かしたいという強い欲求が現れる)を改善します。
      通常、特発性レストレスレッグス症候群(下肢静止不能症候群)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「日医工」

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、パーキンソン病の症状(手のふるえ、体のこわばりなど)や特発性レストレスレッグス症候群の症状(横になっているときなど安静にしているときに、むずむずするような奇妙な感覚を主に脚で感じ、脚を動かしたいという強い衝動に駆られる)を改善します。
      通常、パーキンソン病、中等度から高度の特発性レストレスレッグス症候群(下肢静止不能症候群)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「日新」

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、パーキンソン病の症状(手のふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅い、姿勢を保持できない)、また特発性レストレスレッグス症候群の症状(じっと座っているときや横になっているときなどの安静時に、脚やときには腕に異常感覚が起こり、脚を動かしたいという強い欲求が現れる)を改善します。
      通常、パーキンソン病、特発性レストレスレッグス症候群(下肢静止不能症候群)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日新製薬株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • プラミペキソール塩酸塩錠0.5mg「明治」

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、パーキンソン病の症状(手のふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅い、姿勢を保持できない)を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • ペルゴリド錠250μg「サワイ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)の受容体に作用することにより、手足のふるえ、筋肉が硬くなる、動作緩慢、歩行障害などを改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペルゴリド錠250μg「ファイザー」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)の受容体(D1およびD2)を刺激して、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなるなどの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペルゴリド錠50μg「サワイ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)の受容体に作用することにより、手足のふるえ、筋肉が硬くなる、動作緩慢、歩行障害などを改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペルゴリド錠50μg「ファイザー」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)の受容体(D1およびD2)を刺激して、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなるなどの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペルゴリン顆粒0.025%

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンの受容体を刺激して、パーキンソン病の症状である手足のふるえ、筋肉が硬くなる、動作緩慢、歩行障害などを改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペルマックス錠250μg

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)の受容体(D1およびD2)を刺激して、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなるなどの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペルマックス錠50μg

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)の受容体(D1およびD2)を刺激して、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなるなどの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • ペントナ散1%

    • 効能
      抗コリン作用および神経伝達物質であるドパミンの取込み抑制作用により、筋肉のこわばり、手のふるえなどのパーキンソニズムの症状をやわらげます。
      通常、向精神薬投与によるパーキンソン症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      マザチコール塩酸塩水和物
  • ペントナ錠4mg

    • 効能
      抗コリン作用および神経伝達物質であるドパミンの取込み抑制作用により、筋肉のこわばり、手のふるえなどのパーキンソニズムの症状をやわらげます。
      通常、向精神薬服用によるパーキンソン症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      マザチコール塩酸塩水和物
  • マドパー配合錠

    • 効能
      主成分のレボドパが脳内でドパミンに変化し、パーキンソン病などの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病やパーキンソン症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      太陽ファルマ株式会社
    • 主成分
      レボドパ、ベンセラジド塩酸塩
  • ミラペックスLA錠0.375mg

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、パーキンソン病の症状(手のふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅い、姿勢を保持できない)を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • ミラペックスLA錠1.5mg

    • 効能
      脳のドパミンD2受容体を刺激し、パーキンソン病の症状(手のふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅い、姿勢を保持できない)を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
    • 主成分
      プラミペキソール塩酸塩水和物
  • メシル酸ペルゴリド錠250μg「アメル」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)を受け止める受容体(D1,D2)を刺激して、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなるなどの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共和薬品工業株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩
  • メシル酸ペルゴリド錠50μg「アメル」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質(ドパミン)を受け止める受容体(D1,D2)を刺激して、手のふるえ、筋肉のこわばりや動作が遅くなるなどの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共和薬品工業株式会社
    • 主成分
      ペルゴリドメシル酸塩

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。