お薬検索

検索結果

  • 121件が該当
  • 並び順:

  • エパデールEMカプセル2g

    • 効能
      脂質(トリグリセリド)の肝臓での生合成・分泌を抑制したり、血中からの消失を促進することにより、血中のトリグリセリドを低下させます。
      通常、高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • エパデールS300

    • 効能
      血液中の脂肪分(コレステロールや中性脂肪)を低下させます。血液の固まりができるのを防いだり、血管の壁に付着するのを抑えます。血管の弾力性を保ちます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善や高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • エパデールS600

    • 効能
      血液中の脂肪分(コレステロールや中性脂肪)を低下させます。血液の固まりができるのを防いだり、血管の壁に付着するのを抑えます。血管の弾力性を保ちます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善や高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • エパデールS900

    • 効能
      血液中の脂肪分(コレステロールや中性脂肪)を低下させます。血液の固まりができるのを防いだり、血管の壁に付着するのを抑えます。血管の弾力性を保ちます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善や高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • エパデールカプセル300

    • 効能
      血液中の脂肪分(コレステロールや中性脂肪)を低下させます。血液の固まりができるのを防いだり、血管の壁に付着するのを抑えます。血管の弾力性を保ちます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善や高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • カンデサルタン錠12mg「モチダ」

    • 効能
      血管を収縮して血圧を上げる体内の物質であるアンジオテンシンIIの受容体に拮抗し、末梢血管の抵抗を低下させて血圧を下げる薬です。
      通常、高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      カンデサルタン シレキセチル
  • カンデサルタン錠2mg「モチダ」

    • 効能
      血管を収縮して血圧を上げたり、心不全を悪化させたりする体内の物質であるアンジオテンシンIIの受容体に拮抗し、末梢血管の抵抗を低下させて血圧を下げ、心不全の予後を改善する薬です。
      通常、高血圧症や軽症~中等症の慢性心不全の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      カンデサルタン シレキセチル
  • カンデサルタン錠4mg「モチダ」

    • 効能
      血管を収縮して血圧を上げたり、心不全を悪化させたりする体内の物質であるアンジオテンシンIIの受容体に拮抗し、末梢血管の抵抗を低下させて血圧を下げ、心不全の予後を改善する薬です。
      通常、高血圧症や軽症~中等症の慢性心不全の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      カンデサルタン シレキセチル
  • カンデサルタン錠8mg「モチダ」

    • 効能
      血管を収縮して血圧を上げたり、心不全を悪化させたりする体内の物質であるアンジオテンシンIIの受容体に拮抗し、末梢血管の抵抗を低下させて血圧を下げ、心不全の予後を改善する薬です。
      通常、高血圧症や軽症~中等症の慢性心不全の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      カンデサルタン シレキセチル
  • クロピドグレル錠25mg「モチダ」

    • 効能
      血小板の活性化に基づく血小板凝集を抑制して血栓形成を抑え、血管がつまらないようにします。
      通常、虚血性脳血管障害の再発の抑制と、経皮的冠動脈形成術(PCI)が適用される急性冠症候群、安定狭心症、陳旧性心筋梗塞と、末梢動脈疾患における血栓・塞栓形成の抑制に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      クロピドグレル硫酸塩
  • クロピドグレル錠75mg「モチダ」

    • 効能
      血小板の活性化に基づく血小板凝集を抑制して血栓形成を抑え、血管がつまらないようにします。
      通常、虚血性脳血管障害の再発の抑制と、経皮的冠動脈形成術(PCI)が適用される急性冠症候群、安定狭心症、陳旧性心筋梗塞と、末梢動脈疾患における血栓・塞栓形成の抑制に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      クロピドグレル硫酸塩
  • グランダキシン細粒10%

    • 効能
      中枢の視床下部に作用して、自律神経系のアンバランスを改善します。
      通常、自律神経失調症や、頭部・頸部損傷、更年期障害・卵巣欠落症状における頭痛・頭重、倦怠感、動悸、発汗などの自律神経症状の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      トフィソパム
  • グランダキシン錠50

    • 効能
      中枢の視床下部に作用して、自律神経系のアンバランスを改善する薬です。
      通常、自律神経失調症や、頭部・頸部損傷、更年期障害・卵巣欠落症状における頭痛・頭重、倦怠感、動悸、発汗などの自律神経症状の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      トフィソパム
  • グーフィス錠5mg

    • 効能
      胆汁酸の再吸収を抑制し、大腸内に流入する胆汁酸の量を増加させることで、大腸内で水分および電解質を分泌させ、さらに消化管運動を亢進させて便秘治療効果を発現します。
      通常、慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      エロビキシバット水和物
  • ケトプロフェンテープ20mg「BMD」

    • 効能
      非ステロイド系の鎮痛消炎剤で、貼った部位の皮膚から吸収され、炎症を引き起こすプロスタグランジンの産生を抑えることで、鎮痛、消炎作用を示します。
      通常、腰痛症、変形性関節症、肩関節周囲炎、腱・腱鞘炎、腱周囲炎、上腕骨上顆炎(テニス肘など)、筋肉痛、外傷後の腫れや痛みの改善、および関節リウマチにおける関節局所の鎮痛に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ケトプロフェン
  • ケトプロフェンテープ40mg「BMD」

    • 効能
      非ステロイド系の鎮痛消炎剤で、貼った部位の皮膚から吸収され、炎症を引き起こすプロスタグランジンの産生を抑えることで、鎮痛、消炎作用を示します。
      通常、腰痛症、変形性関節症、肩関節周囲炎、腱・腱鞘炎、腱周囲炎、上腕骨上顆炎(テニス肘など)、筋肉痛、外傷後の腫れや痛みの改善、および関節リウマチにおける関節局所の鎮痛に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ケトプロフェン
  • ジエノゲストOD錠1mg「モチダ」

    • 効能
      プロゲステロン受容体に対して選択的に作用を示し、卵巣機能抑制および子宮内膜細胞の増殖抑制により、子宮内膜症の症状および子宮腺筋症に伴う疼痛の改善効果を示すと考えられています。
      通常、子宮内膜症の治療および子宮腺筋症に伴う疼痛の改善に使用されます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ジエノゲスト
  • ジエノゲスト錠0.5mg「モチダ」

    • 効能
      プロゲステロン受容体に対して選択的に作用を示し、卵巣機能抑制および子宮内膜細胞の増殖抑制により、月経困難症の症状を改善すると考えられています。
      通常、月経困難症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ジエノゲスト
  • ジエノゲスト錠1mg「モチダ」

    • 効能
      プロゲステロン受容体に対して選択的に作用を示し、卵巣機能抑制および子宮内膜細胞の増殖抑制により、子宮内膜症の症状および子宮腺筋症に伴う疼痛の改善効果を示すと考えられています。
      通常、子宮内膜症の治療および子宮腺筋症に伴う疼痛の改善に使用されます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ジエノゲスト
  • スプレキュア点鼻液0.15%[中枢性思春期早発症]

    • 効能
      下垂体-性腺系機能抑制作用があり、鼻腔内に噴霧後1~2週間で性ホルモンの分泌を抑え始め、以降使用を継続することで性ホルモンの分泌を抑え、卵巣機能あるいは精巣機能を抑えます。
      通常、性ホルモンに依存する中枢性思春期早発症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ブセレリン酢酸塩

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※「薬検索:処方薬」では、「一般社団法人 くすりの適正使用協議会」が提供する「くすりのしおり®」のデータを利用しております。
※「薬検索:市販薬」では、セルフメディケーション・データベースセンターが提供するデータを利用しております。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。