おしえて先生

PR3-ANCA高値による不安

やもと(bb34d810ef)・30~39歳女性 2024/01/15 投稿

(これまでの流れです。)
2022年9月、四肢に発疹(かゆみなし)が起きる。
10月、近所の皮膚科ではストレス。
かかりつけの総合病院婦人科では薬疹と言われ、4ヵ月薬の成分を抜いたあと2022年2月総合病院皮膚科で血液検査しました。

皮膚科では薬疹ではなく血管炎による紫斑ではないかとなり、そちらの方の検査をすることになりました。
結果はPR3-ANCAが陽性、下記数値のように偏移しています。
2月→78U/ml
3月→84U/ml
7月→106U/ml

ご相談内容としては、ここまで数値が高くなる理由はあるのでしょうか。
また、数値が高くてもANCA関連血管炎になることはないのでしょうか。
1ヵ月ほど36.8℃~37.4℃の微熱が続いているのも不安の1つです。

現在通っている病院の膠原病内科の先生が月に2回しか来ないため、かかりつけ医を変えようかと考えていますが、このままの方がいいのでしょうか?(微熱が続く旨を電話相談したましたが、先生がいないため判断できないと言われました。)

漠然とした内容となりすみません。
ご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

基本的に主治医の先生に尋ねてみましょう

こういう質問は基本的に主治医の先生に尋ねるべきです。
月に2回しか来られないようであれば、かかりつけ医を変わることを検討するのは仕方ない面もあると思います。
しかし、できるかぎり何とか都合をつけて、その主治医の先生に、現在の考えられる病状を尋ねたうえで、次にいくべき病院を紹介してもらうのがよいでしょう。
PR3-ANCA高値と微熱は血管炎を疑うべき状況にあると思いますが、正確な判断は、今までの検査結果などを踏まえて慎重に行うべきものです。

ご回答いただいた

古家英寿 先生

ドクター
ご専門 呼吸器内科、一般内科、免疫学、臨床薬理学
日本内科学会認定内科専門医、米国内科専門医会上級会員、日本臨床薬理学会指導医、医学博士
ご経歴 山口大学医学部卒業
熊本大学第一内科大学院卒業
先生からの一言 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。