おしえて先生

くしゃみ、鼻をかむ音が気になります。ミソフォニアでしょうか。

笹山(376c390ad2)・20~29歳女性 2022/10/19 投稿

下の階に男の人が住んでいるのですが、その人はくしゃみ、鼻をかむ音がものすごく大きくて最初はまったく気にならなかったのですが、ある日から深夜にその大きい音のくしゃみでたびたび起こされるようになってそれがきっかけでその人が出す音、くしゃみや鼻をかむ音のほかに扉を閉める音、水の出す音と止める音、帰ってくる音などすべてが嫌になりました。
特に1番嫌なのはくしゃみと鼻をかむ音です。それを1日に何回もするのでイライラしてしまいます。
耳栓を買ってつけて寝るようになってからは起こされることはなくなったのですが、その人の音自体が嫌になってしまったので日中起きてる時でも耳に入ってくればイライラして心臓がドキドキしてしまいます。
外でもほかの人が大きいくしゃみをすればビクッとしてしまいます。以前はそんなことはまったくなかったです。これはミソフォニアなのでしょうか?

状態はミソフォニアだと思います

状態はミソフォニアだと思います。下の階の方が気になったころ他にはストレスがありませんでしたか?
もしストレスがおありであれば、それが原因でベースとなる疾患が発症した可能性もあり、ミソフォニアも併発したかもしれません。
精神科や心療内科を受診しこの点をまずご相談することが重要です。
なぜならミソフォニアは原疾患(たとえばうつ病、パニック障害、摂食障害等)を治療することにより軽快することも多いからです。
原疾患がない場合は、抗不安薬も有効ですので医師とご相談ください。

ご回答いただいた

牧野 真理子 先生

ドクター
ご活躍の場所 牧野クリニック(東京都中野区東中野) 診療部長
東邦大学医学部客員講師
JICA(国際協力機構)顧問医
優秀臨床専門医
アサヒビール産業医
オレンジページ産業医
日本心身医学会代議員
日本女性心身医学会理事
国際摂食障害学会会員
ご専門 心身医学(心療内科)
女性の心身症(摂食障害など)
職場のメンタルヘルス
異文化間メンタルヘルス
ご経歴 国公立大学卒業後、北里大学医学部卒業
メルボルン大学医学部大学院卒業
著書 『誰も私をわかってくれない:摂食障害・心の迷路』(悠飛社:1999)
『異文化ストレスと心身医療』(新興医学出版社:2002)
『もういいや!!と叫んで心の毒出しができるメンタルデトックス』(祥伝社:2005)
『うつにもいろいろあるんです。』<漫画 細川貂々> (オレンジページ:2011)

【共著】
『医療看護学』(中山書店)
『職場のメンタルヘルス』(南山堂)など多数

【連載】
『からだの本』(オレンジページ)「女性とうつ」連載中
所属団体 日本心身医学会代議員
日本女性心身医学会理事
国際摂食障害学会会員
先生からの一言 メンタルヘルスの疾患も早期発見が早期回復につながります。
小さなことと思ってももし悩んでいるようでしたらお気軽にご相談ください。