お薬検索

検索結果

薬効

「解毒剤」

絞り込み条件の追加
主成分








製薬会社

















  • 37件が該当
  • 並び順:

  • エクジェイド懸濁用錠125mg

    • 効能
      体の中に過剰にたまった鉄と結合し、体の外に排泄させる鉄キレート剤です。
      通常、輸血による慢性鉄過剰症(注射用鉄キレート剤による治療が不適当な場合)の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      ノバルティス ファーマ株式会社
    • 主成分
      デフェラシロクス
  • エクジェイド懸濁用錠500mg

    • 効能
      体内の過剰にたまった鉄と結合し、体の外に排泄させる鉄キレート剤です。
      通常、輸血による慢性鉄過剰症(注射用鉄キレート剤による治療が不適当な場合)の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      ノバルティス ファーマ株式会社
    • 主成分
      デフェラシロクス
  • クレメジンカプセル200mg

    • 効能
      慢性腎不全患者の消化管内で尿毒症毒素およびその前駆体(元となる物質)を吸着し、便とともに排泄されることにより、食欲不振、口臭、吐き気、かゆみなどの尿毒症症状を改善するとともに、透析導入を遅らせます。
      通常、慢性腎不全(進行性)における尿毒症症状の改善および透析導入の遅延に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      石油系炭化水素由来の球形微粒多孔質炭素を高温にて酸化および還元処理して得た球形吸着炭
  • クレメジン細粒分包2g

    • 効能
      慢性腎不全患者の消化管内で尿毒症毒素およびその前駆体(元となる物質)を吸着し、便とともに排泄されることにより、食欲不振、口臭、吐き気、かゆみなどの尿毒症症状を改善するとともに、透析導入を遅らせます。
      通常、慢性腎不全(進行性)における尿毒症症状の改善および透析導入の遅延に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      石油系炭化水素由来の球形微粒多孔質炭素を高温にて酸化および還元処理して得た球形吸着炭
  • クレメジン速崩錠500mg

    • 効能
      慢性腎不全患者の消化管内で尿毒症毒素およびその前駆体(元となる物質)を吸着し、便とともに排泄されることにより、食欲不振、口臭、吐き気、かゆみなどの尿毒症症状を改善するとともに、透析導入を遅らせます。
      通常、慢性腎不全(進行性)における尿毒症症状の改善および透析導入の遅延に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      石油系炭化水素由来の球形微粒多孔質炭素を高温にて酸化および還元処理して得た球形吸着炭
  • ジャドニュ顆粒分包360mg

    • 効能
      体内の過剰にたまった鉄と結合し、体の外に排泄させる鉄キレート剤です。
      通常、輸血による慢性鉄過剰症(注射用鉄キレート剤による治療が不適当な場合)の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      ノバルティス ファーマ株式会社
    • 主成分
      デフェラシロクス
  • ジャドニュ顆粒分包90mg

    • 効能
      体内の過剰にたまった鉄と結合し、体の外に排泄させる鉄キレート剤です。
      通常、輸血による慢性鉄過剰症(注射用鉄キレート剤による治療が不適当な場合)の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      ノバルティス ファーマ株式会社
    • 主成分
      デフェラシロクス
  • タチオン散20%

    • 効能
      体内の酸化還元系にはたらき、解毒作用を示します。
      通常、薬物中毒、アセトン血性嘔吐症(自家中毒、周期性嘔吐症)、金属中毒、妊娠悪阻、妊娠高血圧症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      グルタチオン
  • タチオン錠100mg

    • 効能
      体内の酸化還元系にはたらき、解毒作用を示します。
      通常、薬物中毒、アセトン血性嘔吐症(自家中毒、周期性嘔吐症)、金属中毒、妊娠悪阻、妊娠高血圧症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      グルタチオン
  • タチオン錠50mg

    • 効能
      体内の酸化還元系にはたらき、解毒作用を示します。
      通常、薬物中毒、アセトン血性嘔吐症(自家中毒、周期性嘔吐症)、金属中毒、妊娠悪阻、妊娠高血圧症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      グルタチオン
  • ニシスタゴンカプセル150mg

    • 効能
      全身に蓄積しているシスチンを取り除くことにより、病気の進行を遅らせます。
      通常、腎性シスチン症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      マイランEPD合同会社
    • 主成分
      システアミン酒石酸塩
  • ニシスタゴンカプセル50mg

    • 効能
      全身に蓄積しているシスチンを取り除くことにより、病気の進行を遅らせます。
      通常、腎性シスチン症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      マイランEPD合同会社
    • 主成分
      システアミン酒石酸塩
  • ノベルジン錠25mg[ウィルソン病(肝レンズ核変性症)]

    • 効能
      腸管細胞で金属キレート作用を持つメタロチオネインの生成を誘導し、食物中などの銅を腸管粘膜上皮細胞で結合し、銅の門脈循環中への移行を阻害し、銅の吸収を阻害します。メタロチオネインと結合した銅は、吸収されず糞便中に排泄されます。
      通常、ウィルソン病(肝レンズ核変性症)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノーベルファーマ株式会社
    • 主成分
      酢酸亜鉛水和物
  • ノベルジン錠25mg[低亜鉛血症]

    • 効能
      体内で不足した亜鉛を補充することによって、亜鉛不足状態を改善します。
      通常、低亜鉛血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノーベルファーマ株式会社
    • 主成分
      酢酸亜鉛水和物
  • ノベルジン錠50mg[ウィルソン病(肝レンズ核変性症)]

    • 効能
      腸管細胞で金属キレート作用を持つメタロチオネインの生成を誘導し、食物中などの銅を腸管粘膜上皮細胞で結合し、銅の門脈循環中への移行を阻害し、銅の吸収を阻害します。メタロチオネインと結合した銅は、吸収されず糞便中に排泄されます。
      通常、ウィルソン病(肝レンズ核変性症)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノーベルファーマ株式会社
    • 主成分
      酢酸亜鉛水和物
  • ノベルジン錠50mg[低亜鉛血症]

    • 効能
      体内で不足した亜鉛を補充することによって、亜鉛不足状態を改善します。
      通常、低亜鉛血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノーベルファーマ株式会社
    • 主成分
      酢酸亜鉛水和物
  • ホリナート錠25mg「DSEP」

    • 効能
      この薬は、還元型葉酸製剤です。この薬自体には抗がん効果はありませんが、抗がん剤のテガフール・ウラシル配合剤と併用し、テガフール・ウラシル配合剤の抗がん効果を高め(ホリナート・テガフール・ウラシル療法)、がん(腫瘍)を小さくすることにより、症状が軽くなることが期待できます。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      ホリナートカルシウム
  • ホリナート錠25mg「JG」

    • 効能
      この薬自体には抗がん作用はありませんが、テガフール・ウラシル配合剤と複合体を形成することにより、テガフール・ウラシル配合剤の抗がん効果を高めます。
      通常、結腸・直腸がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      ホリナートカルシウム
  • ホリナート錠25mg「KCC」

    • 効能
      この薬には抗がん作用はありませんが、テガフール・ウラシル配合剤と一緒に服用することで、テガフール・ウラシル配合剤の抗がん作用を増強します。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      アイロム製薬株式会社
    • 主成分
      ホリナートカルシウム
  • ホリナート錠25mg「NK」

    • 効能
      還元型葉酸製剤です。この薬自体には抗がん効果はありませんが、抗がん剤のテガフール・ウラシル配合剤といっしょに服用することにより、テガフール・ウラシル配合剤の抗がん効果を高め(ホリナート・テガフール・ウラシル療法)、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      日本化薬株式会社
    • 主成分
      ホリナートカルシウム

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。