お薬検索

検索結果

薬効

「その他の血液・体液用薬」

絞り込み条件の追加
主成分




















製薬会社























































  • 328件が該当
  • 並び順:

  • アスピリン腸溶錠100mg「JG」[川崎病]

    • 効能
      血小板中のシクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を阻害して、トロンボキサンA2(TXA2)の産生を抑えることにより、血小板凝集を抑制することにより、血液が凝固して血管がつまるのを防ぎます。
      通常、川崎病(川崎病による心血管後遺症を含む)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「JG」[抗血小板剤]

    • 効能
      血小板中のシクロオキシゲナーゼ1(COX-1)を阻害して、トロンボキサンA2(TXA2)の産生を抑えることにより、血小板凝集を抑制することにより、血液が凝固して血管がつまるのを防ぎます。
      通常、狭心症、心筋梗塞、虚血性脳血管障害、冠動脈バイパス術・経皮経管冠動脈形成術施行後における血栓・塞栓形成の抑制に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「タイヨー」[川崎病]

    • 効能
      血小板シクロオキシゲナーゼを阻害して、プロスタグランジン類の生合成を抑え、血小板凝集を抑制して、川崎病による心臓血管の血栓形成を阻止します。
      通常、狭川崎病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「タイヨー」[抗血小板剤]

    • 効能
      血小板シクロオキシゲナーゼを阻害して、プロスタグランジン類の生合成を抑え、血小板凝集を抑制して、血栓形成を阻止します。
      通常、狭心症、心筋梗塞、虚血性脳血管障害、冠動脈バイパス術や冠動脈形成術後の血栓・塞栓形成の抑制に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「トーワ」[川崎病]

    • 効能
      プロスタグランジンの合成を阻害して消炎作用を示します。また、シクロオキシゲナーゼ-1(COX-1)阻害により、トロンボキサンA2の合成を阻害して血小板凝集を抑制し、血液が凝固して血管をつまらせるのを防ぎます。
      通常、川崎病やその心血管後遺症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「トーワ」[抗血小板剤]

    • 効能
      シクロオキシゲナーゼ-1(COX-1)阻害により、トロンボキサンA2の合成を阻害して血小板凝集を抑制し、血液が凝固して血管をつまらせるのを防ぎます。
      通常、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞における血栓・塞栓の形成を予防します。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「ファイザー」[川崎病]

    • 効能
      プロスタグランジンの合成を阻害して消炎作用を示します。また、シクロオキシゲナーゼ-1(COX-1)阻害により、トロンボキサンA2の合成を阻害して血小板凝集を抑制し、血液が凝固して血管をつまらせるのを防ぎます。
      通常、川崎病やその心血管後遺症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「ファイザー」[抗血小板剤]

    • 効能
      シクロオキシゲナーゼ-1(COX-1)阻害により、トロンボキサンA2の合成を阻害して血小板凝集を抑制し、血液が凝固して血管をつまらせるのを防ぎます。
      通常、狭心症、心筋梗塞、虚血性脳血管障害、冠動脈バイパス術・経皮経管冠動脈形成術後における血栓・塞栓形成の予防に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「日医工」[川崎病]

    • 効能
      プロスタグランジンの合成を抑制して抗炎症作用を示します。また、選択的に血小板におけるプロスタグランジン類の生合成を阻害することにより、血小板凝集抑制作用を示し、血液が凝固して血管をつまらせるのを防ぎます。
      通常、川崎病やその心血管後遺症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン腸溶錠100mg「日医工」[抗血小板剤]

    • 効能
      選択的に血小板におけるプロスタグランジン類の生合成を阻害することにより、血小板凝集抑制作用を示し、血液が凝固して血管をつまらせるのを防ぎます。
      通常、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、冠動脈バイパス術施行後などにおける血栓・塞栓形成の予防に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン錠100「KN」[川崎病]

    • 効能
      シクロオキシゲナーゼ(COX)阻害により、プロスタグランジン類の生合成を阻害して血小板凝集抑制作用を示し、血液を固まりにくく、血液の流れをよくして血管がつまらないようにします。
      通常、川崎病やその心血管後遺症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アスピリン錠100「KN」[抗血小板剤]

    • 効能
      シクロオキシゲナーゼ(COX)阻害により、プロスタグランジン類の生合成を阻害して血小板凝集抑制作用を示し、血液を固まりにくく、血液の流れをよくして血管がつまらないようにします。
      通常、狭心症、心筋梗塞、虚血性脳血管障害、冠動脈バイパス術あるいは経皮経管冠動脈形成術施行後における血栓・塞栓形成の予防に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      アスピリン
  • アンプラーグ細粒10%

    • 効能
      血小板や血管のセロトニン受容体に対する拮抗作用により、血小板の凝集や血管収縮を抑制し、血を固まりにくくし血流を良くします。これにより末梢循環障害による手足の痛み・冷感、潰瘍などの症状を改善します。
      通常、慢性動脈閉塞症に伴う潰瘍、虚血性諸症状の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      サルポグレラート塩酸塩
  • アンプラーグ錠100mg

    • 効能
      血小板や血管のセロトニン受容体に対する拮抗作用により、血小板の凝集や血管収縮を抑制し、血を固まりにくくし血流を良くします。これにより末梢循環障害による手足の痛み・冷感、潰瘍などの症状を改善します。
      通常、慢性動脈閉塞症に伴う潰瘍、虚血性諸症状の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      サルポグレラート塩酸塩
  • アンプラーグ錠50mg

    • 効能
      血小板や血管のセロトニン受容体に対する拮抗作用により、血小板の凝集や血管収縮を抑制し、血を固まりにくくし血流を良くします。これにより末梢循環障害による手足の痛み・冷感、潰瘍などの症状を改善します。
      通常、慢性動脈閉塞症に伴う潰瘍、虚血性諸症状の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      サルポグレラート塩酸塩
  • イコサペント酸エチルカプセル300mg「CH」

    • 効能
      血小板の作用を抑え、血液の凝集や粘着を防いで血流を改善し、また、血液中のコレステロールやトリグリセリド(中性脂肪)を低下させます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍・疼痛や冷感の改善、高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • イコサペント酸エチルカプセル300mg「JG」

    • 効能
      抗血小板作用があり、血液の固まりができるのを防ぎ、血管壁に付着するのを抑えます。また、血管の弾力性を保ち、血液循環を改善します。更に、血液中の脂質を減らす作用があります。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善、高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • イコサペント酸エチルカプセル300mg「YD」

    • 効能
      血液中の脂肪分(コレステロールや中性脂肪)を低下させます。血液の固まりができるのを防いだり、血管の壁に付着するのを抑えます。血管の弾力性を保ちます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善や高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • イコサペント酸エチルカプセル300mg「サワイ」

    • 効能
      血小板の凝集を抑制することにより、血液を固まりにくくして血液の流れを改善します。血管の弾力性も保ちます。また、血液中のコレステロールやトリグリセリドを低下させます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善、高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル
  • イコサペント酸エチルカプセル300mg「トーワ」

    • 効能
      血液中の脂質を低下させる作用があります。血小板の凝集を抑える作用により血液の流れを改善します。また、血管の弾力性を保ちます。
      通常、閉塞性動脈硬化症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善ならびに高脂血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      イコサペント酸エチル

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。