お薬検索

検索結果

薬効

「その他の消化器官用薬」

絞り込み条件の追加
主成分

































製薬会社

























































  • 236件が該当
  • 並び順:

  • カイトリル錠1mg

    • 効能
      セロトニンと受容体との結合を拮抗的に阻害することにより、抗悪性腫瘍剤や放射線治療による吐き気や嘔吐を抑える働きがあります。
      通常、抗悪性腫瘍剤および放射線治療による消化器症状(悪心、嘔吐)に用いられます。
    • 製薬会社
      太陽ファルマ株式会社
    • 主成分
      グラニセトロン塩酸塩
  • カイトリル錠2mg

    • 効能
      セロトニンと受容体との結合を拮抗的に阻害することにより、抗悪性腫瘍剤や放射線治療による吐き気や嘔吐を抑える働きがあります。
      通常、抗悪性腫瘍剤および放射線治療による消化器症状(悪心、嘔吐)に用いられます。
    • 製薬会社
      太陽ファルマ株式会社
    • 主成分
      グラニセトロン塩酸塩
  • ガスモチン散1%

    • 効能
      消化管のセロトニン受容体を刺激し、アセチルコリン遊離を増大することによって、上部(胃・十二指腸)および下部(大腸)消化管運動をよくし、機能を改善します。
      通常、慢性胃炎に伴う胸やけ、吐き気・嘔吐の治療に用いられ、またバリウム注腸X線造影検査の前処置に経口腸管洗浄剤と一緒に用います。
    • 製薬会社
      大日本住友製薬株式会社
    • 主成分
      モサプリドクエン酸塩水和物
  • ガスモチン錠2.5mg

    • 効能
      消化管のセロトニン受容体を刺激し、アセチルコリン遊離を増大することによって、上部(胃・十二指腸)および下部(大腸)消化管運動をよくし、機能を改善します。
      通常、慢性胃炎に伴う胸やけ、吐き気・嘔吐の治療に用いられ、またバリウム注腸X線造影検査の前処置に経口腸管洗浄剤と一緒に用います。
    • 製薬会社
      大日本住友製薬株式会社
    • 主成分
      モサプリドクエン酸塩水和物
  • ガスモチン錠5mg

    • 効能
      消化管のセロトニン受容体を刺激し、アセチルコリン遊離を増大することによって、上部(胃・十二指腸)および下部(大腸)消化管の運動をよくし、機能を改善します。
      通常、慢性胃炎に伴う胸やけ、吐き気・嘔吐の治療に用いられ、またバリウム注腸X線造影検査の前処置に経口腸管洗浄剤と一緒に用います。
    • 製薬会社
      大日本住友製薬株式会社
    • 主成分
      モサプリドクエン酸塩水和物
  • ガナトン錠50mg

    • 効能
      アセチルコリンの遊離を促進するとともに、アセチルコリンの分解を抑制し、消化管運動を亢進させます。
      通常、慢性胃炎における消化器症状(腹部膨満感、上腹部痛、食欲不振、胸やけ、悪心、嘔吐)の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      マイランEPD合同会社
    • 主成分
      イトプリド塩酸塩
  • ガナトン錠50mg

    • 効能
      アセチルコリンの遊離を促進するとともに、アセチルコリンの分解を抑制し、消化管運動を亢進させます。
      通常、慢性胃炎における消化器症状(腹部膨満感、上腹部痛、食欲不振、胸やけ、悪心、嘔吐)の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      アステラス製薬株式会社
    • 主成分
      イトプリド塩酸塩
  • グラニセトロン内服ゼリー1mg「ケミファ」

    • 効能
      セロトニンと受容体との結合を拮抗的に阻害することにより、抗悪性腫瘍剤や放射線治療による吐き気や嘔吐を抑える働きがあります。
      通常、抗悪性腫瘍剤および放射線治療による消化器症状(悪心や嘔吐)に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ケミファ株式会社
    • 主成分
      グラニセトロン塩酸塩
  • グラニセトロン内服ゼリー2mg「ケミファ」

    • 効能
      セロトニンと受容体との結合を拮抗的に阻害することにより、抗悪性腫瘍剤や放射線治療による吐き気や嘔吐を抑える働きがあります。
      通常、抗悪性腫瘍剤および放射線治療による消化器症状(悪心や嘔吐)に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ケミファ株式会社
    • 主成分
      グラニセトロン塩酸塩
  • コロネル細粒83.3%

    • 効能
      消化管内で吸水し膨潤・ゲル化することにより、消化管内容物の輸送を調節し、下痢を抑え、便秘を改善します。
      通常、過敏性腸症候群における便通異常(下痢、便秘)や消化器症状の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      アステラス製薬株式会社
    • 主成分
      ポリカルボフィルカルシウム
  • コロネル錠500mg

    • 効能
      消化管内で吸水し膨潤・ゲル化することにより、消化管内容物の輸送を調節し、下痢を抑え、便秘を改善します。
      通常、過敏性腸症候群における便通異常(下痢、便秘)や消化器症状の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      アステラス製薬株式会社
    • 主成分
      ポリカルボフィルカルシウム
  • サラジェン錠5mg

    • 効能
      唾液腺のムスカリンM3受容体に直接作用して唾液の分泌を促進させることにより、口の中の乾燥症状を改善し、しゃべりにくい、食べ物がのどを通りにくいなどの症状を改善します。
      通常、頭頸部の放射線治療に伴う口腔乾燥症状、シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      キッセイ薬品工業株式会社
    • 主成分
      ピロカルピン塩酸塩
  • サラジェン顆粒0.5%

    • 効能
      唾液腺のムスカリンM3受容体に直接作用して唾液の分泌を促進させることにより、口の中の乾燥症状を改善し、しゃべりにくい、食べ物がのどを通りにくいなどの症状を改善します。
      通常、頭頸部の放射線治療に伴う口腔乾燥症状、シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      キッセイ薬品工業株式会社
    • 主成分
      ピロカルピン塩酸塩
  • サリグレンカプセル30mg

    • 効能
      唾液腺のムスカリン受容体を刺激し、唾液の分泌を促進します。
      通常、シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日本化薬株式会社
    • 主成分
      セビメリン塩酸塩水和物
  • サリベートエアゾール

    • 効能
      唾液の代わりとなって、口腔粘膜上皮細胞の乾燥を防ぎ、正常な細胞機能を保持します。
      通常、シェーグレン症候群や頭頸部の放射線照射による唾液腺障害に基づく口腔乾燥症の症状改善に用いられます。
    • 製薬会社
      帝人ファーマ株式会社
    • 主成分
      塩化ナトリウム、塩化カリウム、塩化カルシウム水和物、塩化マグネシウム、リン酸二カリウム
  • サルコートカプセル外用50μg

    • 効能
      合成副腎皮質ステロイド剤で、その抗炎症作用により、口内炎の炎症を抑えます。
      通常、びらんまたは潰瘍を伴う難治性口内炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      帝人ファーマ株式会社
    • 主成分
      ベクロメタゾンプロピオン酸エステル
  • シンセロン錠8mg

    • 効能
      5-HT3受容体を阻害して、吐き気や嘔吐などを抑えます。
      通常、強い吐き気などを起こしやすい薬の使用に伴う、吐き気や嘔吐などの消化器症状に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社ヤクルト本社
    • 主成分
      インジセトロン塩酸塩
  • セチルピリジニウム塩化物トローチ2mg「イワキ」

    • 効能
      陽イオン界面活性剤で、その殺菌作用により、口腔内や喉を殺菌・消毒します。
      通常、咽頭炎、扁桃炎、口内炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      岩城製薬株式会社
    • 主成分
      セチルピリジニウム塩化物水和物
  • セレキノン細粒20%

    • 効能
      消化管平滑筋に直接作用し、消化管の運動が亢進している時は低下させ、低下している時は亢進させて消化管運動を整えます。
      通常、慢性胃炎における消化器症状(腹痛、吐き気、げっぷ、腹部膨満感)や過敏性腸症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      トリメブチンマレイン酸塩
  • セレキノン錠100mg

    • 効能
      消化管平滑筋に直接作用し、消化管の運動が亢進している時は低下させ、低下している時は亢進させて消化管運動を整えます。
      通常、慢性胃炎における消化器症状(腹痛、吐き気、げっぷ、腹部膨満感)や過敏性腸症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      トリメブチンマレイン酸塩

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。