お薬検索

検索結果

  • 310件が該当
  • 並び順:

  • FAD錠「15」タツミ

    • 効能
      補酵素型ビタミンB2製剤で、糖質、脂質、たん白質などの生体内代謝に広く関与しています。
      通常、ビタミンB2の欠乏症の予防および治療、食事からの摂取が不十分な際の補給、ビタミンB2の欠乏または代謝障害が関与すると推定される場合に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      フラビンアデニンジヌクレオチドナトリウム
  • アカルボース錠100mg「TCK」

    • 効能
      炭水化物をブドウ糖に分解する酵素を阻害することにより腸管でのブドウ糖の吸収を遅らせ、食後の血糖値が急激に上昇するのを抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アカルボース錠50mg「TCK」

    • 効能
      炭水化物をブドウ糖に分解する酵素を阻害することにより腸管でのブドウ糖の吸収を遅らせ、食後の血糖値が急激に上昇するのを抑えます。
      通常、糖尿病の食後過血糖の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アカルボース
  • アクタリット錠100「TCK」

    • 効能
      免疫系に作用することにより関節リウマチの腫れや痛みなどの症状を改善します。
      通常、関節リウマチの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アクタリット
  • アジスロマイシンカプセル小児用100mg「TCK」

    • 効能
      マクロライド系の抗生物質で、病原細菌の蛋白合成を阻害することによって抗菌作用を示します。
      通常、呼吸器感染症、中耳炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アジスロマイシン水和物
  • アジスロマイシン細粒小児用10%「TCK」

    • 効能
      マクロライド系の抗生物質で、病原細菌の蛋白合成を阻害することによって抗菌作用を示します。
      通常、呼吸器感染症、中耳炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アジスロマイシン水和物
  • アジスロマイシン錠250mg「TCK」

    • 効能
      マクロライド系抗生物質で、病原細菌の蛋白合成を阻害することによって抗菌作用を示します。
      通常、皮膚感染症、呼吸器感染症、尿道炎、子宮頸管炎などの感染症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アジスロマイシン水和物
  • アセトアミノフェン細粒20%「タツミ」

    • 効能
      中枢神経の体温調節中枢に作用することにより熱を下げ、視床と大脳皮質における痛覚閾値を高めて痛みを和らげます。
      通常、頭痛、腰痛症、歯痛、変形性関節症などの鎮痛や、急性上気道炎、小児科領域の解熱・鎮痛などに用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アセトアミノフェン
  • アセトアミノフェン錠200「タツミ」

    • 効能
      中枢神経の体温調節中枢に作用することにより熱を下げ、視床と大脳皮質における痛覚閾値を高めて痛みを和らげます。
      通常、頭痛、腰痛症、歯痛、変形性関節症などの鎮痛や、急性上気道炎、小児科領域の解熱・鎮痛などに用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アセトアミノフェン
  • アゼラスチン塩酸塩錠0.5mg「TCK」

    • 効能
      アレルギーの原因となるヒスタミンやロイコトリエンの遊離と作用を抑え、アレルギー症状を改善します。
      通常、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、アトピー性皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹の治療に用いられます。ただし、気管支喘息では、すでに起こっている発作をすみやかに軽減する薬ではありません。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アゼラスチン塩酸塩
  • アゼラスチン塩酸塩錠1mg「TCK」

    • 効能
      アレルギーの原因となるヒスタミンやロイコトリエンの遊離と作用を抑え、アレルギー症状を改善します。
      通常、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、アトピー性皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹の治療に用いられます。ただし、気管支喘息では、すでに起こっている発作をすみやかに軽減する薬ではありません。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アゼラスチン塩酸塩
  • アゼルニジピン錠16mg「TCK」

    • 効能
      カルシウムチャネルを遮断して、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより末梢血管の平滑筋を弛緩させ、血圧を下げます。
      通常、高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アゼルニジピン
  • アゼルニジピン錠8mg「TCK」

    • 効能
      カルシウムチャネルを遮断して、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより末梢血管の平滑筋を弛緩させ、血圧を下げます。
      通常、高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アゼルニジピン
  • アダパレンゲル0.1%「TCK」

    • 効能
      表皮の角化細胞の分化を抑制することで毛穴の閉塞を防ぎ、面ぽうの形成を抑制します。
      通常、尋常性ざ瘡(ニキビ)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アダパレン
  • アトルバスタチン錠10mg「TCK」

    • 効能
      HMG-CoA還元酵素を阻害することによって、肝臓のコレステロール合成を抑制し、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アトルバスタチン錠5mg「TCK」

    • 効能
      HMG-CoA還元酵素を阻害することによって、肝臓のコレステロール合成を抑制し、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アマルエット配合錠1番「TCK」

    • 効能
      細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。また、肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高血圧症または狭心症と、高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症を併発している場合の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩、アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アマルエット配合錠2番「TCK」

    • 効能
      細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。また、肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高血圧症または狭心症と、高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症を併発している場合の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩、アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アマルエット配合錠3番「TCK」

    • 効能
      細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。また、肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高血圧症または狭心症と、高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症を併発している場合の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩、アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アマルエット配合錠4番「TCK」

    • 効能
      細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。また、肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高血圧症または狭心症と、高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症を併発している場合の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩、アトルバスタチンカルシウム水和物

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。