お薬検索

検索結果

  • 9件が該当
  • 並び順:

  • ニプラジロールPF点眼液0.25%「日点」

    • 効能
      β受容体遮断作用により房水の産生を抑制し、α1受容体遮断作用により房水の流出を促進することで眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社日本点眼薬研究所
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ニプラジロール点眼液0.25%「わかもと」

    • 効能
      房水の産生を抑制し、流出を促進することにより眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      わかもと製薬株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ニプラジロール点眼液0.25%「ニットー」

    • 効能
      房水の産生を抑制し、流出を促進することにより眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日東メディック株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ニプラジロール点眼液0.25%「サワイ」

    • 効能
      房水の産生を抑え、流出を促すことにより眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用います。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ニプラジロール点眼液0.25%「ニッテン」

    • 効能
      β受容体遮断作用により房水の産生を抑制し、α1受容体遮断作用により房水の流出を促進することで眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社日本点眼薬研究所
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ニプラノール点眼液0.25%

    • 効能
      房水の産生を抑制し、流出を促進することにより眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テイカ製薬株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ハイパジールコーワ点眼液0.25%

    • 効能
      房水の産生を抑制し、流出を促進することにより眼圧を下げます。
      通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      興和株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ハイパジールコーワ錠3

    • 効能
      β受容体遮断作用や血管拡張作用により、血圧を下げたり、狭心症の発作を予防します。
      通常、本態性高血圧症(軽症~中等症)、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      興和株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール
  • ハイパジールコーワ錠6

    • 効能
      β受容体遮断作用や血管拡張作用により、血圧を下げたり、狭心症の発作を予防します。
      通常、本態性高血圧症(軽症~中等症)、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      興和株式会社
    • 主成分
      ニプラジロール

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。