お薬検索

検索結果

  • 42件が該当
  • 並び順:

  • テルビナフィン錠125mg「イワキ」

    • 効能
      真菌(カビ)の代謝を阻害し死滅させる抗真菌作用を持ち、真菌を原因とする皮膚病治療において外用剤で治療できない場合に使います。
      通常、深在性皮膚真菌症(白癬性肉芽腫など)、表在性皮膚真菌症(白癬、カンジダ症)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      岩城製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「ケミファ」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本薬品工業株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「サワイ」

    • 効能
      真菌(カビの一種)の細胞膜成分の合成に必要な酵素の作用を妨げることにより、真菌の増殖を抑え、抗真菌作用を示します。
      通常、外用抗真菌剤では治療が困難な白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症、爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「サンド」

    • 効能
      皮膚糸状菌など真菌(カビの一種)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより、真菌の増殖を抑え、抗真菌作用を示します。
      通常、外用抗真菌剤では治療が困難な、白癬やカンジダ症(爪の水虫など)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      サンド株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「サンド」

    • 効能
      アリルアミン系経口抗真菌剤に分類されており、真菌の細胞膜成分の合成に必要な酵素の作用を妨げることにより、真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)、白癬、カンジダ症などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫、スポロトリコーシス、クロモミコーシスなどの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「タイヨー」

    • 効能
      アリルアミン系抗真菌剤で、細胞膜合成を阻害し、真菌(カビの一種)の増殖を抑え、殺菌作用を示します。
      通常、爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症、爪のカンジダ症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「タカタ」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      マルホ株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「タカタ」

    • 効能
      真菌細胞内の酵素を阻害して、細胞膜の合成を阻害することにより真菌の増殖を抑え、抗真菌作用を示します。
      通常、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症、爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      高田製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「タナベ」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロESファーマ株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「ダイト」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「トーワ」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「ファイザー」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「日医工」

    • 効能
      抗真菌剤で、真菌の細胞膜合成を阻害し、抗真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な深在性皮膚真菌症、白癬・カンジダ症などの表在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125mg「F」

    • 効能
      皮膚および爪の感染症の原因となる皮膚糸状菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害して増殖を抑え、殺菌作用を示します。
      通常、外用抗真菌剤で治療困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      富士製薬工業株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビナフィン錠125「MEEK」

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • テルビー錠125mg

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • ネドリール錠125mg

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、塗り薬では治療が困難な爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      マルホ株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • ネドリール錠125mg

    • 効能
      真菌細胞内の酵素を阻害して、細胞膜の合成を阻害することにより真菌の増殖を抑え、抗真菌作用を示します。
      通常、白癬性肉芽腫などの深在性皮膚真菌症、爪白癬(爪の水虫)などの表在性皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      高田製薬株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • ラミシールクリーム1%

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫)、皮膚カンジダ症などの皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      サンファーマ株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩
  • ラミシール外用スプレー1%

    • 効能
      皮膚糸状菌などの真菌(カビ)の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することにより真菌の増殖を抑え、殺真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫)、皮膚カンジダ症などの皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      サンファーマ株式会社
    • 主成分
      テルビナフィン塩酸塩

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。