おしえて先生

膣の奥の痛み、排便時痛は腹水の貯留に関係あるのでしょうか

ぴーす(b79f0236eb)・20~29歳女性 2021/07/08 投稿

人間ドックで卵巣嚢腫を指摘され、再検査でMRIを撮りました。
結果は卵巣、子宮とともに異常なしでしたが、腹水貯留と書いてありました。
おそらくダグラス窩です。
先生からは生理的なものの可能性だと思うが、2ヵ月後にエコーをしましょうと言われました。
数年前から時々生理時の膣の奥の痛みや排便時痛があります。
その痛みは腹水の貯留に関係あるのでしょうか?

経過観察をして様子を診るのが一般的です

腹水というのは体に生理的に貯まるものです。
お腹に炎症があったり、排卵後であったり、そのような生理的な変化で溜まります。
逆に炎症が収まったり、排卵から数日経つと、吸収されて画像の検査では見えなくなります。
診る時期によって状況が変わることがおおいものです。

なので回答としては「わからない」というものになります。

詳しくお答えすると、腹水には様々な種類があり、すごく量が多い場合はお腹に針を刺して採取して、腹水の性質を判定します。
しかし多くの方は生理的に溜まっているので、増えてこない限りはそういった侵襲的な検査をせず、経過観察をして様子を診るのが一般的です。

生理痛の腟の奥の痛みや排便痛が関係している可能性もあります。
その場合、そちらの治療を行い腹水が減少してくれば、その痛みが原因であった可能性が高い、ということが可能でしょう。

ご質問ありがとうございました。

ご回答いただいた

三輪 綾子 先生

ドクター
ご活躍の場所 順天堂練馬病院にて勤務。
同病院で非常勤助手として婦人医としてはたらきつつ、
はぐくみ母子クリニックで産科医としてはたらき、分娩に携わる。
ご専門 婦人科全般
ご経歴 2010年札幌医科大学医学部医学科卒業後、順天堂大学病院で初期研修を終了。
同大学、産婦人科学教室に入局。
越谷市立病院、東部地域病院、小張総合病院などで勤務ののち、
順天堂練馬病院にて勤務。
所属団体 日本産婦人科学会 産婦人科専門医
日本乳がん検診制度管理中央機構 検診マンモグラフィー読影認定
一般社団法人 予防医療普及協会 顧問
東京産婦人科医会 広報
日本周産期・新生児医学会
日本婦人科腫瘍学会
先生からの一言 HelC+のアドバイザリーを務めさせていただくこととなりました、三輪綾子と申します。
女性特有の健康問題や疾患に関して、相談していいか迷っている、とりあえず我慢している、恥ずかしいから放置している、受診したほうが良さそうではあるけれども先延ばしにしている。
そういった方々のお役に立てれば幸いです。よろしくお願い致します!