おしえて先生

原因不明の下腹部痛

アポトーシス(aeb6e5c967)・30~39歳女性 2019/08/14 投稿

20歳頃から、不定期に突然おとずれる原因不明の下腹部痛に悩んでいます。
腸をぎゅーーーっと握り潰されるような痛みで、排便したくなるわけでもなく、便秘や下痢ということもなく、ただただ痛みが数時間続くのです。
午前中に突然発症することがほとんどで、その後一日続きます。初めは弱い痛みで、時間を追うごとにどんどん痛みが強くなっていきます。翌日にはおさまっていることがほとんどです。
20代の頃は2~3ヵ月に一度くらいの頻度でしたが、30歳を迎えた現在、1ヵ月に1~2回の頻度で起こるようになりました。最近では腹部膨満感も感じるようになってきています。
なんの前触れもなく発症するため、原因も対処法もわかりません。腸の激しい痛みから始まり、場合によっては背中や腰まで痛みが広がってくることもあります。
これはどういった原因や病気が考えられますか?

消化器内科も泌尿器科もある総合病院の婦人科を受診することをおすすめします

下腹部中心で消化管症状が乏しいことから、一番には子宮内膜炎などの婦人科系の病気が疑いやすいと思います。ただ、泌尿器科の病気、消化器の病気も考えられないことはありません。
消化器内科も泌尿器科もある総合病院の婦人科を受診すると、比較的早く原因が判明して的確な治療を受けられる可能性が高いと思います。市民病院、日赤病院などを受診してはいかがでしょうか。

ご回答いただいた

古家 英寿 先生

ドクター
ご専門 呼吸器内科、一般内科、免疫学、臨床薬理学
日本内科学会認定内科専門医、米国内科専門医会上級会員、日本臨床薬理学会指導医、医学博士
ご経歴 山口大学医学部卒業
熊本大学第一内科大学院卒業
先生からの一言 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。