お薬検索

検索結果

薬効

「アヘンアルカロイド系麻薬」

絞り込み条件の追加
主成分










製薬会社





  • 65件が該当
  • 並び順:

  • メテバニール錠2mg

    • 効能
      脳の咳中枢を抑え、呼吸器疾患による咳を抑えます。
      通常、肺結核、急・慢性気管支炎、肺癌、塵肺、感冒などの呼吸器疾患に伴う咳嗽に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共株式会社
    • 主成分
      オキシメテバノール
  • モルヒネ塩酸塩水和物「第一三共」原末

    • 効能
      中枢神経に抑制的に働き、鎮痛・鎮静・鎮咳作用を示します。消化管の平滑筋を収縮させ、胃および腸管の運動を抑制し、また胃液、胆汁、膵液の分泌を減少させ、また肛門括約筋の緊張を高めることにより、強い止瀉作用をもたらします。
      通常、激しい疼痛時における鎮痛・鎮静、激しい咳嗽発作における鎮咳、激しい下痢症状の改善および手術後などの腸管蠕動運動の抑制に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共株式会社
    • 主成分
      モルヒネ塩酸塩水和物(日局)
  • モルヒネ塩酸塩錠10mg「DSP」

    • 効能
      中枢神経のオピオイド受容体や延髄の咳嗽中枢に作用して、激しい痛みや激しい咳を抑えます。また、腸管ぜん動運動を抑制し、激しい下痢や手術後の腸管の運動を抑えます。
      通常、激しい痛み、咳、下痢症状の治療や手術後などの腸管運動の抑制に用いられます。
    • 製薬会社
      大日本住友製薬株式会社
    • 主成分
      モルヒネ塩酸塩水和物
  • モルペス細粒2%

    • 効能
      中枢神経系の痛覚求心路にあるオピオイド受容体を抑え、鎮痛作用を示します。
      通常、激しい痛みを伴う疾患の鎮痛に用いられます。
    • 製薬会社
      藤本製薬株式会社
    • 主成分
      モルヒネ硫酸塩水和物
  • モルペス細粒6%

    • 効能
      中枢神経系の痛覚求心路にあるオピオイド受容体を抑え、鎮痛作用を示します。
      通常、激しい痛みを伴う疾患の鎮痛に用いられます。
    • 製薬会社
      藤本製薬株式会社
    • 主成分
      モルヒネ硫酸塩水和物

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。