お薬検索

検索結果

薬効

「機能検査用試薬」

絞り込み条件の追加
主成分


製薬会社


  • 3件が該当
  • 並び順:

  • グルカゴンGノボ注射用1mg[低血糖処置]

    • 効能
      グルカゴンは膵臓のホルモンの一つです。血糖値を上げる作用や、消化管の運動を抑える作用があります。
      また、成長ホルモンの分泌を促す作用があります。
      通常、低血糖の救急処置に用いられます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      グルカゴン(遺伝子組換え)
  • グルカゴン注射用1単位「ILS」[低血糖処置]

    • 効能
      膵臓のホルモンの一つで、血糖値を上げる作用があります。
      通常、低血糖の救急処置に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社カイゲン
    • 主成分
      グルカゴン
  • メトピロンカプセル250mg

    • 効能
      体内の副腎皮質ホルモンの生合成に関わる酵素を阻害して、脳の下垂体で分泌される副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)の働きや副腎の病気を調べたり、過剰なホルモンによる症状を抑えます。
      通常、下垂体ACTH分泌予備能の測定やクッシング症候群の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      セオリアファーマ株式会社
    • 主成分
      メチラポン

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※「薬検索:処方薬」では、「一般社団法人 くすりの適正使用協議会」が提供する「くすりのしおり®」のデータを利用しております。
※「薬検索:市販薬」では、セルフメディケーション・データベースセンターが提供するデータを利用しております。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。