お薬検索

検索結果

薬効

「駆虫剤」

絞り込み条件の追加
主成分







製薬会社







  • 9件が該当
  • 並び順:

  • エスカゾール錠200mg

    • 効能
      寄生虫の微小管形成を阻害しエネルギー源となるグルコースの取り込みを妨げ枯渇し、包虫の生育を抑えると考えられています。
      通常、包虫症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      アルベンダゾール
  • コンバントリンドライシロップ100mg

    • 効能
      腸に寄生する寄生虫の神経-筋伝達を遮断して運動麻痺を起こすことにより、体の外に出します。
      通常、回虫、鉤虫、ぎょう虫、東洋毛様線虫の駆除に用いられます。
    • 製薬会社
      佐藤製薬株式会社
    • 主成分
      ピランテルパモ酸塩
  • コンバントリン錠100mg

    • 効能
      腸に寄生する寄生虫の神経-筋伝達を遮断して運動麻痺を起こすことにより、体の外に出します。
      通常、回虫、鉤虫、ぎょう虫、東洋毛様線虫の駆除に用いられます。
    • 製薬会社
      佐藤製薬株式会社
    • 主成分
      ピランテルパモ酸塩
  • サントニン(日本新薬)原末

    • 効能
      回虫の代謝や生体内酸化機構を阻害し、運動性を止め、腸管から排出しやすくする作用があります。
      通常、回虫の駆除に用いられます。
    • 製薬会社
      日本新薬株式会社
    • 主成分
      サントニン
  • ストロメクトール錠3mg

    • 効能
      寄生虫(糞線虫、ヒゼンダニ)に作用し、麻痺を起こし、寄生虫を死にいたらせ、駆除します。
      通常、腸管糞線虫症、疥癬の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      マルホ株式会社
    • 主成分
      イベルメクチン
  • スパトニン錠50mg

    • 効能
      フィラリア成虫の酸素消費を抑制することと宿主に対する免疫力を高め、殺虫作用を示します。
      通常、フィラリアの駆除に用いられます。
    • 製薬会社
      田辺三菱製薬株式会社
    • 主成分
      ジエチルカルバマジンクエン酸塩
  • スミスリンローション5%

    • 効能
      ピレスロイド系の外用駆虫剤で、神経細胞のNa+チャンネルに作用し、その閉塞を遅らせることにより、反復的な脱分極あるいは神経伝導を遮断することで殺虫作用を示します。
      通常、疥癬(ヒゼンダニが皮膚に寄生することにより発症する皮膚感染症)治療に用いられます。
    • 製薬会社
      クラシエ薬品株式会社
    • 主成分
      フェノトリン
  • ビルトリシド錠600mg

    • 効能
      体内に寄生した吸虫の膜構造を破壊することにより、吸虫を致死させます。
      通常、寄生虫症(肝吸虫症、肺吸虫症、横川肺吸虫症)の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      バイエル薬品株式会社
    • 主成分
      プラジカンテル
  • メベンダゾール錠100

    • 効能
      腸内の鞭虫を死滅させて駆除します。
      通常、鞭虫症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      メベンダゾール

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。