お薬検索

検索結果

薬効

「その他の腫瘍用薬」

絞り込み条件の追加
主成分



































































製薬会社























































  • 255件が該当
  • 並び順:

  • イクスタンジ錠80mg

    • 効能
      前立腺細胞のアンドロゲン(男性ホルモン)の受容体に対するアンドロゲンの結合を阻害し、抗腫瘍作用を示します。また、前立腺癌細胞が増殖する経路を複数阻害することにより効果を発揮します。
      通常、去勢抵抗性前立腺癌、遠隔転移を有する前立腺癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      アステラス製薬株式会社
    • 主成分
      エンザルタミド
  • イブランスカプセル125mg

    • 効能
      サイクリン依存性キナーゼ4および6(CDK4/6)を阻害することにより、細胞周期の進行を停止させ、腫瘍の増殖を抑えます。
      通常、手術不能または再発乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      パルボシクリブ
  • イブランスカプセル25mg

    • 効能
      サイクリン依存性キナーゼ4および6(CDK4/6)を阻害することにより、細胞周期の進行を停止させ、腫瘍の増殖を抑えます。
      通常、手術不能または再発乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      パルボシクリブ
  • イブランス錠125mg

    • 効能
      サイクリン依存性キナーゼ4および6(CDK4/6)を阻害することにより、細胞周期の進行を停止させ、腫瘍の増殖を抑えます。
      通常、ホルモン受容体陽性かつHER2陰性の手術不能または再発乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      パルボシクリブ
  • イブランス錠25mg

    • 効能
      サイクリン依存性キナーゼ4および6(CDK4/6)を阻害することにより、細胞周期の進行を停止させ、腫瘍の増殖を抑えます。
      通常、ホルモン受容体陽性かつHER2陰性の手術不能または再発乳癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      パルボシクリブ
  • イマチニブ錠100mg「DSEP」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「EE」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl、KIT、FIP1L1-PDGFRα)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「JG」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑えます。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「KMP」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑えます。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「KN」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「NK」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本化薬株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「NSKK」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑えます。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「TCK」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「オーハラ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      大原薬品工業株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「ケミファ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病またはフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ケミファ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「サワイ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼの異常な働きを阻害することにより、がん細胞が増殖するのを抑えます。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「テバ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与する酵素の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「トーワ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl、KIT、FIP1L1-PDGFRα)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「ニプロ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl、KIT、FIP1L1-PDGFRα)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠100mg「ニプロ」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl、KIT、FIP1L1-PDGFRα)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      アイロム製薬株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。