お薬検索

検索結果

薬効

「代謝拮抗剤」

絞り込み条件の追加
主成分










製薬会社
















  • 56件が該当
  • 並び順:

  • ハイドレアカプセル500mg

    • 効能
      細胞のDNA合成を阻害することにより未熟な骨髄の異常な増殖を抑えます。
      通常、慢性骨髄性白血病、本態性血小板血症、真性多血症に使用されます。
    • 製薬会社
      ブリストル マイヤーズ株式会社
    • 主成分
      ヒドロキシカルバミド
  • フトラフールカプセル200mg

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフール製剤で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、消化器がん(胃がん、結腸・直腸がん)、乳がんの自覚的・他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール
  • フトラフール坐剤750mg

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフール製剤で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、頭頸部がん、消化器がん(胃がん、結腸・直腸がん)、乳がん、膀胱がんの自覚的・他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール
  • フトラフール腸溶顆粒50%

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフール製剤で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、消化器がん(胃がん、結腸・直腸がん)、乳がんの自覚的・他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール
  • フルツロンカプセル100

    • 効能
      がん細胞遺伝子の合成や機能を阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、胃がん、結腸・直腸がん、乳がん、子宮頸がん、膀胱がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      太陽ファルマ株式会社
    • 主成分
      ドキシフルリジン
  • フルツロンカプセル200

    • 効能
      がん細胞遺伝子の合成や機能を阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、胃がん、結腸・直腸がん、乳がん、子宮頸がん、膀胱がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      太陽ファルマ株式会社
    • 主成分
      ドキシフルリジン
  • メソトレキセート錠2.5mg

    • 効能
      葉酸を活性型葉酸にする働きを阻止したり、正常細胞や感受性の高い癌細胞に取り込まれることで、細胞増殖抑制作用、殺細胞作用を示します。
      通常、急性白血病、慢性リンパ性白血病、慢性骨髄性白血病、絨毛性疾患(絨毛癌、破壊胞状奇胎、胞状奇胎)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ファイザー株式会社
    • 主成分
      メトトレキサート
  • ユーエフティE配合顆粒T100[ホリナート併用療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      本剤とユーゼル(ホリナート)を一緒に服用することにより、抗がん剤の効き目を高めます。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティE配合顆粒T100[通常療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、頭頸部がん、胃がん、結腸・直腸がん、肝臓がん、胆のう・胆管がん、膵がん、肺がん、乳がん、膀胱がん、前立腺がん、子宮頸がんの自覚的ならびに他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティE配合顆粒T150[ホリナート併用療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      本剤とユーゼル(ホリナート)を一緒に服用することにより、抗がん剤の効き目を高めます。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティE配合顆粒T150[通常療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、頭頸部がん、胃がん、結腸・直腸がん、肝臓がん、胆のう・胆管がん、膵がん、肺がん、乳がん、膀胱がん、前立腺がん、子宮頸がんの自覚的ならびに他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティE配合顆粒T200[ホリナート併用療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      本剤とユーゼル(ホリナート)を一緒に服用することにより、抗がん剤の効き目を高めます。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティE配合顆粒T200[通常療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、頭頸部がん、胃がん、結腸・直腸がん、肝臓がん、胆のう・胆管がん、膵がん、肺がん、乳がん、膀胱がん、前立腺がん、子宮頸がんの自覚的ならびに他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティ配合カプセルT100[ホリナート併用療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      本剤とユーゼル(ホリナート)を一緒に服用することにより、抗がん剤の効き目を高めます。
      通常、結腸・直腸がんに用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ユーエフティ配合カプセルT100[通常療法]

    • 効能
      がん細胞を攻撃するフルオロウラシルに変換されるテガフールと、そのフルオロウラシルの分解を抑制するウラシルを配合することにより抗がん剤の効き目を高めた薬で、がん(腫瘍)を小さくすることで症状が軽くなることが期待できます。
      通常、頭頸部がん、胃がん、結腸・直腸がん、肝臓がん、胆のう・胆管がん、膵がん、肺がん、乳がん、膀胱がん、前立腺がん、子宮頸がんの自覚的ならびに他覚的症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      大鵬薬品工業株式会社
    • 主成分
      テガフール、ウラシル
  • ロイケリン散10%

    • 効能
      細胞の増殖に必要なDNAを構成しているアデニン、グアニンヌクレオチドの合成を阻害することで、異常細胞の過剰な増加を抑えます。
      通常、急性白血病、慢性骨髄性白血病の自覚的並びに他覚的症状の緩解に用います。
    • 製薬会社
      大原薬品工業株式会社
    • 主成分
      メルカプトプリン水和物

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。