お薬検索

検索結果

薬効

「寄生性皮膚疾患用剤」

絞り込み条件の追加
主成分















製薬会社























  • 89件が該当
  • 並び順:

  • ビホナゾールクリーム1%「イワキ」

    • 効能
      真菌(微生物)の代謝を阻害し死滅させる抗真菌作用を持ち、真菌が原因の皮膚病治療に使います。
      通常、白癬(足、体部、股部)、カンジダ症(指間びらん症、間擦疹、皮膚カンジダ症)、癜風の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      岩城製薬株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • ビホナゾールクリーム1%「YD」

    • 効能
      皮膚に寄生したカビ(真菌)の細胞の細胞膜の構造や機能に障害を与えて抗真菌作用を示します。
      通常、皮膚真菌症[白癬(足部白癬、体部白癬、股部白癬)、カンジダ症(指間糜爛症、間擦疹、皮膚カンジダ症)、癜風]の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      ビホナゾール
  • ビホナゾールクリーム1%「サワイ」

    • 効能
      真菌(カビの一種)の細胞膜成分の合成に必要な酵素の作用を妨げることにより、真菌の増殖を抑え、抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫など)、カンジダ症、癜風などの皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • ビホナゾールクリーム1%「武田テバ」

    • 効能
      皮膚に寄生した真菌の細胞の細胞膜構造、機能に障害を与えて抗真菌作用を示します。
      通常、皮膚真菌症〔白癬、カンジダ症、癜風(いわゆる水虫、たむしなど)〕の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テバ製薬株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • ビホナゾール外用液1%「イワキ」

    • 効能
      真菌(微生物)の代謝を阻害し死滅させる抗真菌作用を持ち、真菌が原因の皮膚病治療に使います。
      通常、白癬(足、体部、股部)、カンジダ症(指間びらん症、間擦疹、皮膚カンジダ症)、癜風の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      岩城製薬株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • フロリードDクリーム1%

    • 効能
      皮膚・手指・爪のカビ(皮膚糸状菌・カンジダ菌)の増殖を阻害することにより、抗菌作用を示し、皮膚症状を改善します。
      通常、白癬(水虫など)、カンジダ症(指間びらん症など)、癜風などの治療に使用されます。
    • 製薬会社
      持田製薬株式会社
    • 主成分
      ミコナゾール硝酸塩
  • ブテナフィン塩酸塩クリーム1%「トーワ」

    • 効能
      真菌(カビ)の細胞膜構成成分の生合成を阻害し、皮膚における抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(足部白癬、股部白癬、体部白癬)、癜風(でんぷう)などの皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • ブテナフィン塩酸塩液1%「トーワ」

    • 効能
      真菌(カビ)の細胞膜構成成分の生合成を阻害し、皮膚における抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(足部白癬、股部白癬、体部白癬)、癜風(でんぷう)などの皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • ペキロンクリーム0.5%

    • 効能
      真菌の細胞膜合成経路の2段階を選択的に阻害して細胞膜の構造、機能を障害し抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(たむし、水虫など)、皮膚カンジダ症、癜風(なまず)などの皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      テイカ製薬株式会社
    • 主成分
      アモロルフィン塩酸塩
  • ボレークリーム1%

    • 効能
      真菌の細胞膜構成成分の合成を阻害し、殺菌的な抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫、いんきんたむし、ぜにたむし)、癜風(でんぷう)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      久光製薬株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • ボレースプレー1%

    • 効能
      真菌の細胞膜構成成分の合成を阻害し、殺菌的な抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫、いんきんたむし、ぜにたむし)、癜風(でんぷう)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      久光製薬株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • ボレー外用液1%

    • 効能
      真菌の細胞膜構成成分の合成を阻害し、殺菌的な抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫、いんきんたむし、ぜにたむし)、癜風(でんぷう)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      久光製薬株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • マイコスポールクリーム1%

    • 効能
      皮膚に寄生したカビ(真菌)の細胞の細胞膜の構造や機能に障害を与えて抗真菌作用を示します。
      通常、皮膚真菌症〔白癬、カンジダ症、癜風(いわゆる水虫、たむしなど)〕の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      バイエル薬品株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • マイコスポール外用液1%

    • 効能
      皮膚に寄生したカビ(真菌)の細胞の細胞膜の構造や機能に障害を与えて抗真菌作用を示します。
      通常、皮膚真菌症(白癬;いわゆる水虫、たむしなど、カンジダ症、癜風)の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      バイエル薬品株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • マイコゾールクリーム1%

    • 効能
      皮膚に寄生したカビ(真菌)の細胞の細胞膜の構造や機能に障害を与えて抗真菌作用を示します。
      通常、皮膚真菌症(白癬、カンジダ症、癜風;いわゆる水虫、たむしなど)の治療に使用します。
    • 製薬会社
      共和薬品工業株式会社
    • 主成分
      ビホナゾール
  • ミコナゾール硝酸塩クリーム1%「YD」

    • 効能
      真菌の細胞膜合成を阻害して、抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(水虫など)、カンジダ症(指間びらん症など)、癜風などの治療に使用されます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      ミコナゾール硝酸塩
  • メンタックスクリーム1%

    • 効能
      真菌細胞膜の構成成分エルゴステロールの合成阻害により真菌に対し抗菌作用を示します。
      通常、水虫やインキンタムシ、タムシ、瘢風など、皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • メンタックススプレー1%

    • 効能
      真菌細胞膜の構成成分エルゴステロールの合成阻害により真菌に対し抗菌作用を示します。
      通常、水虫やインキンタムシ、タムシ、瘢風など、皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • メンタックス外用液1%

    • 効能
      真菌細胞膜の構成成分エルゴステロールの合成阻害により真菌に対し抗菌作用を示します。
      通常、水虫やインキンタムシ、タムシ、瘢風など、皮膚真菌症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      ブテナフィン塩酸塩
  • ラノコナゾールクリーム1%「イワキ」

    • 効能
      水虫などの原因菌である真菌の細胞膜合成を阻害し、真菌の増殖を抑え、抗真菌作用を示します。
      通常、白癬(足白癬、体部白癬、股部白癬)、カンジタ症(間擦疹、指間びらん症、爪囲炎)、癜風(なまず)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      岩城製薬株式会社
    • 主成分
      ラノコナゾール

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。