お薬検索

検索結果

薬効

「その他のホルモン剤(抗ホルモン剤を含む)」

絞り込み条件の追加
主成分










































製薬会社


















































  • 188件が該当
  • 並び順:

  • ルムジェブ注ミリオペン

    • 効能
      細胞内への糖の取り込み、肝臓での糖新生の抑制、および肝臓、筋肉におけるグリコーゲン合成の促進作用などにより血糖値を下げます。また、血糖降下作用が速く発現するよう製剤学的工夫がされています。
      通常、インスリン療法が適応となる糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本イーライリリー株式会社
    • 主成分
      インスリン リスプロ(遺伝子組換え)
  • ルムジェブ注ミリオペンHD

    • 効能
      細胞内への糖の取り込み、肝臓での糖新生の抑制、および肝臓、筋肉におけるグリコーゲン合成の促進作用などにより血糖値を下げます。また、血糖降下作用が速く発現するよう製剤学的工夫がされています。
      通常、インスリン療法が適応となる糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本イーライリリー株式会社
    • 主成分
      インスリン リスプロ(遺伝子組換え)
  • レベミル注 イノレット

    • 効能
      膵臓ホルモンの一つインスリンと、構造が少し異なるインスリン(インスリンアナログ)で、細胞のインスリン受容体に結合してブドウ糖の取り込みを促進し、血糖値を下げます。
      通常、インスリン療法が適応となる糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノボノルディスクファーマ株式会社
    • 主成分
      インスリン デテミル(遺伝子組換え)
  • レベミル注 フレックスペン

    • 効能
      膵臓ホルモンの一つインスリンと、構造が少し異なるインスリン(インスリンアナログ)で、細胞のインスリン受容体に結合してブドウ糖の取り込みを促進し、血糖値を下げます。
      通常、インスリン療法が適応となる糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノボノルディスクファーマ株式会社
    • 主成分
      インスリン デテミル(遺伝子組換え)
  • レベミル注ペンフィル

    • 効能
      膵臓ホルモンの一つインスリンと、構造が少し異なるインスリン(インスリンアナログ)で、細胞のインスリン受容体に結合してブドウ糖の取り込みを促進し、血糖値を下げます。
      通常、インスリン療法が適応となる糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ノボノルディスクファーマ株式会社
    • 主成分
      インスリン デテミル(遺伝子組換え)
  • レルミナ錠40mg

    • 効能
      GnRH(性腺刺激ホルモン放出ホルモン)アンタゴニストの製剤です。
      下垂体でGnRHの働きを抑えることで、黄体形成ホルモンおよび卵胞刺激ホルモンの分泌を阻害し、卵巣からのエストラジオールやプロゲステロンなどの性ホルモンの濃度を低下させます。
      通常、子宮筋腫に基づく過多月経、下腹痛、腰痛、貧血の症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      あすか製薬株式会社
    • 主成分
      レルゴリクス
  • ローザグッド錠25

    • 効能
      血液中でカリジンを遊離し、末梢血管を拡張し、血液の流れを改善し、冷え性、のぼせ、めまい、耳鳴りなどの症状を改善します。
      通常、高血圧症、メニエール症候群、閉塞性血栓血管炎の末梢循環障害の改善や、更年期障害、網脈絡膜の循環障害の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      藤本製薬株式会社
    • 主成分
      カリジノゲナーゼ
  • ローザグッド錠50

    • 効能
      血液中でカリジンを遊離し、末梢血管を拡張し、血液の流れを改善し、冷え性、のぼせ、めまい、耳鳴りなどの症状を改善します。
      通常、高血圧症、メニエール症候群、閉塞性血栓血管炎の末梢循環障害の改善や、更年期障害、網脈絡膜の循環障害の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      藤本製薬株式会社
    • 主成分
      カリジノゲナーゼ

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。