お薬検索

検索結果

  • 238件が該当
  • 並び順:

  • アリピプラゾール錠12mg「明治」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気がしない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール錠24mg「明治」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気がしない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール錠3mg「明治」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気がしない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール錠6mg「明治」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気がしない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • イマチニブ錠100mg「明治」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • イマチニブ錠200mg「明治」

    • 効能
      細胞の増殖に関与するチロシンキナーゼ(Bcr-Abl)の異常な働きを阻害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、慢性骨髄性白血病、フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      イマチニブメシル酸塩
  • ウルティブロ吸入用カプセル

    • 効能
      この薬は、ムスカリン受容体拮抗薬とβ2受容体刺激薬の吸入配合剤で、長時間にわたり気管支を拡張することにより、呼吸機能を改善します。毎日規則正しく吸入する薬で、急な症状の悪化を速やかに鎮める薬ではありません。
      通常、慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)の気道閉塞性障害に基づく症状の緩解に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      グリコピロニウム臭化物、インダカテロールマレイン酸塩
  • エクセラーゼ配合カプセル

    • 効能
      でんぷん、繊維素、たんぱく質、脂肪を消化する酵素を配合しており、胃腸での消化を助けます。
      通常、消化異常症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      サナクターゼM、プロクターゼ、オリパーゼ2S、メイセラーゼ、膵臓性消化酵素TA
  • エクセラーゼ配合錠

    • 効能
      でんぷん、繊維素、たんぱく質、脂肪を消化する酵素を配合しており、胃腸での消化を助けます。
      通常、消化異常症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      サナクターゼM、プロクターゼ、オリパーゼ2S、メイセラーゼ、膵臓性消化酵素TA
  • エクセラーゼ配合顆粒

    • 効能
      でんぷん、繊維素、たんぱく質、脂肪を消化する酵素を配合しており、胃腸での消化を助けます。
      通常、消化異常症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      サナクターゼM、プロクターゼ、オリパーゼ2S、メイセラーゼ、膵臓性消化酵素TA
  • エスゾピクロン錠1mg「明治」

    • 効能
      睡眠に深く関わるGABA受容体へ作用することにより、寝つきをよくし、眠りを持続させる働きがあります。
      通常、不眠症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エスゾピクロン
  • エスゾピクロン錠2mg「明治」

    • 効能
      睡眠に深く関わるGABA受容体へ作用することにより、寝つきをよくし、眠りを持続させる働きがあります。
      通常、不眠症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エスゾピクロン
  • エスゾピクロン錠3mg「明治」

    • 効能
      睡眠に深く関わるGABA受容体へ作用することにより、寝つきをよくし、眠りを持続させる働きがあります。
      通常、不眠症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エスゾピクロン
  • エゼチミブ錠10mg「明治」

    • 効能
      小腸壁細胞にあるタンパク質を介してコレステロールおよび植物ステロールの吸収を阻害し、肝臓のコレステロール含量を低下させ、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エゼチミブ
  • エバステルOD錠10mg

    • 効能
      アレルギーを起こす物質(ヒスタミン)の働きをおさえ、アレルギーやその症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、湿疹、かゆみなど)を改善します。
      通常、じんま疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エバスチン
  • エバステルOD錠5mg

    • 効能
      アレルギーを起こす物質(ヒスタミン)の働きをおさえ、アレルギーやその症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、湿疹、かゆみなど)を改善します。
      通常、じんま疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エバスチン
  • エバステル錠10mg

    • 効能
      アレルギーを起こす物質(ヒスタミン)の働きをおさえ、アレルギーやその症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、湿疹、かゆみなど)を改善します。
      通常、じんま疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エバスチン
  • エバステル錠5mg

    • 効能
      アレルギーを起こす物質(ヒスタミン)の働きをおさえ、アレルギーやその症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、湿疹、かゆみなど)を改善します。
      通常、じんま疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      エバスチン
  • オラペネム小児用細粒10%

    • 効能
      カルバペネム系の抗生物質で、細菌の細胞壁の合成を阻害して、抗菌作用を示します。
      通常、肺炎、中耳炎、副鼻腔炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      テビペネム ピボキシル
  • オランザピンOD錠10mg「明治」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質の受容体に作用してそのバランスを整えます。
      通常、幻覚・妄想などの症状、ならびに強い不安感やイライラする症状を改善して、気分を安定させます。また、双極性障害における、抑えることのできない感情の高まりや行動などの躁症状や、憂うつな気分などのうつ症状を改善します。
      その他、シスプラチンなどの抗悪性腫瘍剤の使用に伴う消化器症状(吐き気、嘔吐)に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      オランザピン

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。