お薬検索

検索結果

  • 153件が該当
  • 並び順:

  • アイケア点眼液0.1%

    • 効能
      フィブロネクチンと結合し、上皮細胞の接着、伸展を促進し、角膜創傷の治癒を促進します。また、分子内に多数の水分子保持機能があり、涙を保持し安定させて目の乾燥を防ぎます。
      通常、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、ドライアイなどの内因性や、術後、薬剤性、外傷、コンタクトレンズなどによる外因性の角結膜上皮障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      精製ヒアルロン酸ナトリウム
  • アイケア点眼液0.3%

    • 効能
      フィブロネクチンと結合し、上皮細胞の接着、伸展を促進し、角膜創傷の治癒を促進します。また、分子内に多数の水分子保持機能があり、涙を保持し安定させて目の乾燥を防ぎます。
      通常、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、ドライアイなどの内因性や、術後、薬剤性、外傷、コンタクトレンズなどによる外因性の角結膜上皮障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      精製ヒアルロン酸ナトリウム
  • アトルバスタチン錠10mg「NS」

    • 効能
      肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アトルバスタチン錠5mg「NS」

    • 効能
      肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アドフィードパップ40mg

    • 効能
      患部組織に浸透して消炎鎮痛作用を示し、炎症を抑え、腫れや痛みをやわらげます。
      通常、変形性関節症、筋肉痛、外傷後の腫脹・疼痛などの消炎・鎮痛に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      フルルビプロフェン
  • アドフィードパップ80mg

    • 効能
      患部組織に浸透して消炎鎮痛作用を示し、炎症を抑え、腫れや痛みをやわらげます。
      通常、変形性関節症、筋肉痛、外傷後の腫脹・疼痛などの消炎・鎮痛に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      フルルビプロフェン
  • アムバロ配合錠「科研」

    • 効能
      体内で産生されるアンギオテンシンIIの血管収縮作用を遮断し、また末梢血管の拡張により高血圧症の血圧を下げます。
      通常、高血圧症に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      バルサルタン、アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピンOD錠10mg「科研」

    • 効能
      カルシウム拮抗剤で、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピンOD錠2.5mg「科研」

    • 効能
      カルシウム拮抗剤で、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピンOD錠5mg「科研」

    • 効能
      カルシウム拮抗剤で、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピン錠10mg「科研」

    • 効能
      カルシウム拮抗剤で、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピン錠2.5mg「科研」

    • 効能
      カルシウム拮抗剤で、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピン錠5mg「科研」

    • 効能
      カルシウム拮抗剤で、細胞内へのカルシウムの流入を減少させることにより冠血管や末梢血管を弛緩させ、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に使用されます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アレンドロン酸錠35mg「SN」

    • 効能
      破骨細胞が存在する骨の表面に取り込まれ、破骨細胞の活性を抑えることにより、骨吸収を減少させ、骨の量を増やし、骨を折れにくくします。
      通常、骨粗鬆症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アレンドロン酸ナトリウム水和物
  • アレンドロン酸錠5mg「SN」

    • 効能
      破骨細胞が存在する骨の表面に取り込まれ、破骨細胞の活性を抑えることにより、骨吸収を減少させ、骨の量を増やし、骨を折れにくくします。
      通常、骨粗鬆症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アレンドロン酸ナトリウム水和物
  • アンブロキソール塩酸塩徐放カプセル45mg「ZE」

    • 効能
      肺表面活性物質や気道液の分泌を促進し、また気道の絨毛運動を亢進することによって、痰を排出させやすくします。
      通常、急性気管支炎、気管支喘息、慢性気管支炎、気管支拡張症、肺結核、塵肺症、手術後の喀痰喀出困難の去痰に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      アンブロキソール塩酸塩
  • イソメニールカプセル7.5mg

    • 効能
      脳循環改善作用、内耳液代謝改善作用(内耳血流改善作用)により、めまいを改善します。
      通常、内耳障害に基づくめまいの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      dl-イソプレナリン塩酸塩
  • イトラコナゾール錠50mg「科研」

    • 効能
      真菌(カビ)の細胞膜合成を阻害し、病気の原因となる真菌の増殖を抑えることにより抗真菌作用を示します。
      通常、内臓真菌症(呼吸器、消化器、尿路などの深在性真菌症)、深在性皮膚真菌症(スポロトリコーシス、クロモミコーシス)、表在性皮膚真菌症(爪白癬以外の白癬、カンジダ症、癜風やマラセチア毛包炎)、爪白癬の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      イトラコナゾール
  • エバスチンOD錠10mg「科研」

    • 効能
      アレルギーを起こす物質(ヒスタミン)の働きをおさえ、アレルギーやその症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、湿疹、かゆみなど)を改善します。
      通常、じんま疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      エバスチン
  • エバスチンOD錠5mg「科研」

    • 効能
      アレルギーを起こす物質(ヒスタミン)の働きをおさえ、アレルギーやその症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、湿疹、かゆみなど)を改善します。
      通常、じんま疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      科研製薬株式会社
    • 主成分
      エバスチン

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。