お薬検索

検索結果

  • 12件が該当
  • 並び順:

  • センノシド錠12mg「ホリイ」

    • 効能
      大腸内の細菌の作用で腸のぜん動運動を亢進させる物質を生成し、大腸粘膜を刺激して腸の動きを促進し、排便を促します。通常、服用後8~10時間で便通効果をあらわします。
      通常、便秘症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      センノシドA・Bカルシウム塩
  • ソルダナ錠12mg

    • 効能
      大腸内の細菌の作用で腸のぜん動運動を亢進させる物質になり、大腸粘膜を刺激して腸の動きを促進し、排便を促します。
      通常、便秘症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      センノシドA・Bカルシウム塩
  • ニコ200ソフトカプセル

    • 効能
      脂質代謝改善、微小循環系賦活、血管強化、血小板凝集抑制などの作用があり、血液の流れを改善し、コレステロールなどを低下させ、高血圧症などの症状を改善します。
      通常、高血圧症に伴う随伴症状、高脂質血症、閉塞性動脈硬化症に伴う末梢循環障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      トコフェロールニコチン酸エステル
  • バウロ散含嗽用0.4%

    • 効能
      口やのどの炎症組織に直接作用して、傷が治るのを助け、炎症を抑えます。
      通常、のどの炎症、扁桃炎、口内炎、急性歯肉炎、舌炎、口の中の傷の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      アズレンスルホン酸ナトリウム水和物
  • ピコスルファートNa内用液0.75%「KN」[各種便秘症ほか]

    • 効能
      大腸細菌により分解され活性型となり、腸管蠕動運動を亢進させ、また水分吸収を阻害して、瀉下作用を示します。
      通常、各種便秘症、術後排便補助、造影剤(硫酸バリウム)使用後の排便促進、手術前における腸管内容物の排除に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      ピコスルファートナトリウム水和物
  • ピコスルファートNa内用液0.75%「KN」[大腸検査前処置]

    • 効能
      大腸細菌により分解され活性型となり、腸管蠕動運動を亢進させ、また水分吸収を阻害して、瀉下作用を示します。
      通常、大腸検査(X線・内視鏡)前処置における腸管内容物の排除に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      ピコスルファートナトリウム水和物
  • ポリシロ錠40mg

    • 効能
      胃腸管内の小さなガスを合体させ体外へ排泄させやすくする作用があります。
      通常、胃腸管内のガスに起因する腹部症状の改善や、腹部X線検査時における腸内ガスの駆除、胃内有泡性粘液の除去に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      ジメチコン
  • ポリシロ錠80mg

    • 効能
      胃腸管内の小さなガスを合体させ体外へ排泄させやすくする作用があります。
      通常、胃腸管内のガスに起因する腹部症状の改善や、腹部X線検査時における腸内ガスの駆除、胃内有泡性粘液の除去に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      ジメチコン
  • マグコロール

    • 効能
      塩類下剤で、腸管内に水分を貯留することにより、瀉下作用を発現し腸管内洗浄効果を示します。
      通常、大腸検査(X線・内視鏡)前処置における腸管内容物の排除、腹部外科手術時における前処置用下剤として用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      クエン酸マグネシウム
  • マグコロールP

    • 効能
      塩類下剤で、腸管内に水分を貯留することにより、瀉下作用を発現し腸管内洗浄効果を示します。
      通常、大腸検査(X線・内視鏡)前処置における腸管内容物の排除、腹部外科手術時における前処置用下剤として用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      クエン酸マグネシウム
  • メサラジン腸溶錠400mg「KN」

    • 効能
      大腸で薬の成分を放出する薬剤です。炎症細胞より放出される活性酸素消去作用、ロイコトリエンB4産生抑制作用などにより大腸の炎症を抑え、腹痛、血便などを改善します。
      通常、潰瘍性大腸炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      メサラジン
  • ロペナカプセル1mg

    • 効能
      腸管の神経に作用することにより、腸管の運動を抑制したり、水分の腸管吸収を促進します。
      通常、下痢症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      堀井薬品工業株式会社
    • 主成分
      ロペラミド塩酸塩

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。