お薬検索

検索結果

  • 91件が該当
  • 並び順:

  • 5-FU軟膏5%協和

    • 効能
      がん細胞遺伝子の合成や機能を障害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、皮膚にできた悪性腫瘍の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      フルオロウラシル
  • 5-FU錠100協和

    • 効能
      がん細胞遺伝子の合成や機能を障害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、胃がん、大腸がん(結腸・直腸がん)、乳がん、子宮頚がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      フルオロウラシル
  • 5-FU錠50協和

    • 効能
      がん細胞遺伝子の合成や機能を障害することにより、がん細胞の増殖を抑える作用があります。
      通常、胃がん、大腸がん(結腸・直腸がん)、乳がん、子宮頚がんの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      フルオロウラシル
  • アサコール錠400mg

    • 効能
      大腸で薬の成分を放出する薬剤です。炎症細胞より放出される活性酸素消去作用、ロイコトリエンB4産生抑制作用などにより大腸の炎症を抑え、腹痛、血便などを改善します。
      通常、潰瘍性大腸炎の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      メサラジン
  • アブストラル舌下錠100μg

    • 効能
      中枢神経系のオピオイド受容体に作用し、強力な鎮痛作用を示します。
      通常、強オピオイド鎮痛剤を定時服用中の方において、突出痛(一時的にあらわれる強い痛み)の緩和に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      フェンタニルクエン酸塩
  • アブストラル舌下錠200μg

    • 効能
      中枢神経系のオピオイド受容体に作用し、強力な鎮痛作用を示します。
      通常、強オピオイド鎮痛剤を定時服用中の方において、突出痛(一時的にあらわれる強い痛み)の緩和に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      フェンタニルクエン酸塩
  • アブストラル舌下錠400μg

    • 効能
      中枢神経系のオピオイド受容体に作用し、強力な鎮痛作用を示します。
      通常、強オピオイド鎮痛剤を定時服用中の方において、突出痛(一時的にあらわれる強い痛み)の緩和に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      フェンタニルクエン酸塩
  • アポカイン皮下注30mg

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンの受容体に作用することにより、パーキンソン病の症状である、ふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅くなる、姿勢の障害などの症状を改善します。
      通常、他の抗パーキンソン病薬の頻回投与や増量などを行っても十分に効果が得られない場合の、パーキンソン病におけるオフ症状(薬が切れて調子が悪い状態)の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      アポモルヒネ塩酸塩水和物
  • アレロックOD錠2.5

    • 効能
      アレルギー症状の原因となる物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出を抑え、また、このような物質のはたらきを妨げることにより皮膚や鼻のアレルギー症状を消失もしくは和らげます。
      通常、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う痒みの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      オロパタジン塩酸塩
  • アレロックOD錠5

    • 効能
      アレルギー症状の原因となる物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出を抑え、また、このような物質のはたらきを妨げることにより皮膚や鼻のアレルギー症状を消失もしくは和らげます。
      通常、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う痒みの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      オロパタジン塩酸塩
  • アレロック錠2.5

    • 効能
      アレルギー症状の原因となる物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出を抑え、また、このような物質のはたらきを妨げることにより皮膚や鼻のアレルギー症状を消失もしくは和らげます。
      通常、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う痒みの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      オロパタジン塩酸塩
  • アレロック錠5

    • 効能
      アレルギー症状の原因となる物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出を抑え、また、このような物質のはたらきを妨げることにより皮膚や鼻のアレルギー症状を消失もしくは和らげます。
      通常、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う痒みの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      オロパタジン塩酸塩
  • アレロック顆粒0.5%

    • 効能
      アレルギー症状の原因となる物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出を抑え、また、このような物質のはたらきを妨げることにより皮膚や鼻のアレルギー症状を消失もしくは和らげます。
      通常、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う痒みの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      オロパタジン塩酸塩
  • イーシー・ドパール配合錠

    • 効能
      本剤の主成分レボドパは、吸収された後に脳内へ入り、ドパミンに変換されます。配合されているベンセラジド塩酸塩は血液中レボドパ濃度を高め、レボドパの脳内移行を高めます。
      脳内のドパミン不足によって、手足や口などのふるえ、筋肉のこわばり、歩行困難、無表情などのパーキンソン症状が発現します。
      通常、脳内のドパミン不足を補うことにより、パーキンソン病、パーキンソン症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      レボドパ、ベンセラジド塩酸塩
  • オルケディア錠1mg[維持透析下の二次性副甲状腺機能亢進症]

    • 効能
      副甲状腺細胞のカルシウム受容体に直接作用して副甲状腺ホルモン(PTH)の合成と分泌を抑えて、血清PTHや血清カルシウム濃度を低下させます。
      通常、維持透析下の二次性副甲状腺機能亢進症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      エボカルセト
  • オルケディア錠1mg[高カルシウム血症]

    • 効能
      副甲状腺細胞のカルシウム受容体に直接作用して副甲状腺ホルモン(PTH)の合成と分泌を抑えて、血清PTHや血清カルシウム濃度を低下させます。
      通常、副甲状腺癌における高カルシウム血症、副甲状腺摘出術不能または術後再発の原発性副甲状腺機能亢進症における高カルシウム血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      エボカルセト
  • オルケディア錠2mg[維持透析下の二次性副甲状腺機能亢進症]

    • 効能
      副甲状腺細胞のカルシウム受容体に直接作用して副甲状腺ホルモン(PTH)の合成と分泌を抑えて、血清PTHや血清カルシウム濃度を低下させます。
      通常、維持透析下の二次性副甲状腺機能亢進症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      エボカルセト
  • オルケディア錠2mg[高カルシウム血症]

    • 効能
      副甲状腺細胞のカルシウム受容体に直接作用して副甲状腺ホルモン(PTH)の合成と分泌を抑えて、血清PTHや血清カルシウム濃度を低下させます。
      通常、副甲状腺癌における高カルシウム血症、副甲状腺摘出術不能または術後再発の原発性副甲状腺機能亢進症における高カルシウム血症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      エボカルセト
  • オングリザ錠2.5mg

    • 効能
      血糖値を一定に保つ働きをするホルモンであるインクレチンを分解する酵素(DPP-4)を阻害します。血糖値が高いときにインスリン分泌を促し、血糖コントロールを改善します。
      通常、2型糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      サキサグリプチン水和物
  • オングリザ錠5mg

    • 効能
      血糖値を一定に保つ働きをするホルモンであるインクレチンを分解する酵素(DPP-4)を阻害します。血糖値が高いときにインスリン分泌を促し、血糖コントロールを改善します。
      通常、2型糖尿病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      協和発酵キリン株式会社
    • 主成分
      サキサグリプチン水和物

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。