お薬検索

検索結果

  • 76件が該当
  • 並び順:

  • パリエット錠10mg

    • 効能
      胃粘膜細胞の胃酸分泌機構を阻害することで胃酸分泌を抑制します。それにより胃や十二指腸の潰瘍を速やかに治癒し、逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどをやわらげます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療やヘリコバクター・ピロリの除菌補助に用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • パリエット錠20mg

    • 効能
      胃粘膜細胞の胃酸分泌機構を阻害することで胃酸分泌を抑制します。それにより胃や十二指腸の潰瘍を速やかに治癒し、逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどをやわらげます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • パリエット錠5mg

    • 効能
      胃粘膜細胞の胃酸分泌機構を阻害することで胃酸分泌を抑制します。それにより胃や十二指腸の潰瘍を速やかに治癒し、逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどをやわらげます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療やヘリコバクター・ピロリの除菌補助に用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベキュアパック400

    • 効能
      パリエット錠10mgは胃粘膜のプロトンポンプを阻害し、胃酸の分泌を抑制して抗生物質(サワシリン錠250とクラリス錠200)の抗菌作用を高め、サワシリン錠250とクラリス錠200はヘリコバクター・ピロリ菌に対し、抗菌作用を示します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター・ピロリ感染症、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に用いられます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      パリエット錠10mg;ラベプラゾールナトリウム、サワシリン錠250;アモキシシリン水和物、クラリス錠200;クラリスロマイシン
  • ラベキュアパック800

    • 効能
      パリエット錠10mgは胃粘膜のプロトンポンプを阻害し、胃酸の分泌を抑制して抗生物質(サワシリン錠250とクラリス錠200)の抗菌作用を高め、サワシリン錠250とクラリス錠200はヘリコバクター・ピロリ菌に対し、抗菌作用を示します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター・ピロリ感染症、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に用いられます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      パリエット錠10mg;ラベプラゾールナトリウム、サワシリン錠250;アモキシシリン水和物、クラリス錠200;クラリスロマイシン
  • ラベファインパック

    • 効能
      パリエット錠10mgは胃粘膜のプロトンポンプを阻害し、胃酸の分泌を抑制して抗生物質など(サワシリン錠250とフラジール内服錠250mg)の抗菌作用を高め、サワシリン錠250とフラジール内服錠250mgはヘリコバクター・ピロリ菌に対し、抗菌作用を示します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター・ピロリ感染症、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に用いられます。
    • 製薬会社
      味の素製薬株式会社
    • 主成分
      パリエット錠10mg;ラベプラゾールナトリウム、サワシリン錠250;アモキシシリン水和物、フラジール内服錠250mg;メトロニダゾール
  • ラベプラゾールNa塩錠10mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎および非びらん性胃食道逆流症などの治療に用いられます。またヘリコバクター・ピロリの除菌の補助にも用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      大原薬品工業株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠10mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎および非びらん性胃食道逆流症などの治療に用いられます。またヘリコバクター・ピロリの除菌の補助にも用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      株式会社 エッセンシャルファーマ
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠10mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎および非びらん性胃食道逆流症などの治療および胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎における抗菌薬によるヘリコバクター・ピロリの除菌の補助に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠10mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎および非びらん性胃食道逆流症などの治療やヘリコバクター・ピロリの除菌の補助に用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠10mg「明治」

    • 効能
      胃粘膜細胞の胃酸分泌機構を阻害することで胃酸分泌を抑制します。それにより胃や十二指腸の潰瘍を速やかに治癒し、逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどをやわらげます。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症の治療、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃における抗菌薬によるヘリコバクター・ピロリの除菌の補助に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠20mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      大原薬品工業株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠20mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社 エッセンシャルファーマ
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠20mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠20mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠20mg「明治」

    • 効能
      胃粘膜細胞の胃酸分泌機構を阻害することで胃酸分泌を抑制します。それにより胃や十二指腸の潰瘍を速やかに治癒し、逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどをやわらげます。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠5mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎および非びらん性胃食道逆流症などの治療やヘリコバクター・ピロリの除菌の補助にも用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      大原薬品工業株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠5mg「オーハラ」

    • 効能
      胃の壁細胞にある酵素を阻害し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa塩錠5mg「明治」

    • 効能
      胃粘膜細胞の胃酸分泌機構を阻害することで胃酸分泌を抑制します。それにより胃や十二指腸の潰瘍を速やかに治癒し、逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどをやわらげます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎などの治療やヘリコバクター・ピロリの除菌補助に用いられます。
      また、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制に使用されます。
    • 製薬会社
      Meiji Seika ファルマ株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム
  • ラベプラゾールNa錠10mg「AA」

    • 効能
      胃粘膜の酸分泌細胞のプロトンポンプに作用し、胃酸分泌を抑制します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、非びらん性胃食道逆流症などの治療、低用量アスピリン投与時における胃潰瘍または十二指腸潰瘍の再発抑制、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病、早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃、ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎におけるヘリコバクター・ピロリの除菌の補助に使用されます。
    • 製薬会社
      あすか製薬株式会社
    • 主成分
      ラベプラゾールナトリウム

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。