お薬検索

検索結果

  • 67件が該当
  • 並び順:

  • アーリーダ錠60mg

    • 効能
      前立腺細胞のアンドロゲン(男性ホルモン)の受容体に対するアンドロゲンの結合を阻害し、抗腫瘍作用を示します。
      通常、遠隔転移を有しない去勢抵抗性前立腺癌、遠隔転移を有する前立腺癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      アパルタミド
  • イトリゾールカプセル50

    • 効能
      真菌(カビ)の細胞膜合成を阻害し、病気の原因となる真菌の増殖を抑えることにより抗真菌作用を示します。
      通常、内臓真菌症(呼吸器、消化器、尿路などの深在性真菌症)、深在性皮膚真菌症(スポロトリコーシス、クロモミコーシス)、表在性皮膚真菌症(爪白癬以外の白癬、カンジダ症、癜風やマラセチア毛包炎)、爪白癬の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      イトラコナゾール
  • イトリゾール内用液1%

    • 効能
      真菌(カビの一種)の細胞膜合成を阻害し、病気の原因となる真菌の増殖を抑えることにより抗真菌作用を示します。
      通常、真菌感染症(真菌血症、呼吸器真菌症、消化器真菌症、尿路真菌症、真菌髄膜炎、口腔咽頭カンジダ症、食道カンジダ症、ブラストミセス症、ヒストプラスマ症)、真菌感染が疑われる発熱性好中球減少症の治療、好中球減少が予測される血液悪性腫瘍または造血幹細胞移植患者における深在性真菌症の予防に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      イトラコナゾール
  • イムブルビカカプセル140mg

    • 効能
      ブルトン型チロシンキナーゼの酵素活性を阻害することにより、慢性リンパ性白血病細胞およびマントル細胞リンパ腫細胞の増殖を抑制します。
      通常、慢性リンパ性白血病(小リンパ球性リンパ腫を含む)、再発または難治性のマントル細胞リンパ腫の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      イブルチニブ
  • インテレンス錠100mg

    • 効能
      逆転写酵素阻害剤で、ヒト免疫不全ウイルス・タイプ1(HIV-1)に対するDNAポリメラーゼ作用を阻害して、病気の進行を遅らせます。
      通常、他のHIV薬と併用し、HIV-1感染症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      エトラビリン
  • インヴェガ錠3mg

    • 効能
      中枢神経系に作用するドパミンやセロトニンの機能を調節して、不安、緊張などの症状をしずめ、精神の不安定な状態を抑え、気力や関心のもてない状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      パリペリドン
  • インヴェガ錠6mg

    • 効能
      中枢神経系に作用するドパミンやセロトニンの機能を調節して、不安、緊張などの症状をしずめ、精神の不安定な状態を抑え、気力や関心のもてない状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      パリペリドン
  • インヴェガ錠9mg

    • 効能
      中枢神経系に作用するドパミンやセロトニンの機能を調節して、不安、緊張などの症状をしずめ、精神の不安定な状態を抑え、気力や関心のもてない状態を改善させます。
      通常、統合失調症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      パリペリドン
  • エジュラント錠25mg

    • 効能
      抗ウイルス剤で、ヒト免疫不全ウイルス・タイプ1(HIV-1)の逆転写酵素を阻害し、病気の進行を遅らせます。
      通常、HIV-1感染症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      リルピビリン塩酸塩
  • オデフシィ配合錠

    • 効能
      抗ウイルス剤で、ヒト免疫不全ウイルス1型(HIV-1)の逆転写酵素の活性を阻害し、ウイルスの増殖を抑えます。
      通常、HIV-1感染症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      リルピビリン塩酸塩、テノホビル アラフェナミドフマル酸塩、エムトリシタビン
  • オプスミット錠10mg

    • 効能
      肺の動脈を収縮させるエンドセリンという物質の働きを抑えることにより、肺動脈の血圧を下げ、同時に肺動脈を流れる血液の量をふやし息切れや疲労感を改善します。
      通常、肺動脈性肺高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      マシテンタン
  • コムプレラ配合錠

    • 効能
      抗ウイルス剤で、ヒト免疫不全ウイルス1型(HIV-1)の逆転写酵素の活性を阻害し、ウイルスの増殖を抑えます。
      通常、HIV-1感染症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      リルピビリン塩酸塩、テノホビルジソプロキシルフマル酸塩、エムトリシタビン
  • コンサータ錠18mg

    • 効能
      脳内の神経細胞の間で情報を伝える神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増加させ、神経機能を活性化し、注意力を高めたり、衝動的で落ち着きがないなどの症状を改善します。
      通常、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      メチルフェニデート塩酸塩
  • コンサータ錠27mg

    • 効能
      脳内の神経細胞の間で情報を伝える神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増加させ、神経機能を活性化し、注意力を高めたり、衝動的で落ち着きがないなどの症状を改善します。
      通常、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      メチルフェニデート塩酸塩
  • コンサータ錠36mg

    • 効能
      脳内の神経細胞の間で情報を伝える神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増加させ、神経機能を活性化し、注意力を高めたり、衝動的で落ち着きがないなどの症状を改善します。
      通常、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      メチルフェニデート塩酸塩
  • サチュロ錠100mg

    • 効能
      結核菌のエネルギー生産に必要な酵素であるATP合成酵素を阻害することにより、結核菌に対する抗菌作用を示します。
      通常、多剤耐性肺結核の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      ベダキリンフマル酸塩
  • ザイティガ錠250mg

    • 効能
      アンドロゲン(男性ホルモン)合成酵素の活性を阻害することで、前立腺癌細胞の増殖を抑制します。
      通常、前立腺癌の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      アビラテロン酢酸エステル
  • シムツーザ配合錠

    • 効能
      HIV-1プロテアーゼおよび逆転写酵素の活性を阻害することによりヒト免疫不全ウイルス(HIV)の増殖を抑制し、病気の進行を遅らせます。
      通常、抗HIV薬の治療経験がない、あるいは抗HIV薬で治療経験がありダルナビルの耐性がないHIV-1感染症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      ダルナビル エタノール付加物、コビシスタット、エムトリシタビン、テノホビル アラフェナミドフマル酸塩
  • シンポニー皮下注50mgオートインジェクター

    • 効能
      炎症の主要な原因物質の一つと考えられているTNFα(腫瘍壊死因子α)の働きを抑え、関節リウマチおよび潰瘍性大腸炎の症状を改善します。
      通常、既存治療で効果不十分な関節リウマチ(関節の構造的損傷の防止を含む)、中等症から重症の潰瘍性大腸炎の改善および維持療法(既存治療で効果不十分な場合に限る)に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      ゴリムマブ(遺伝子組換え)
  • シンポニー皮下注50mgシリンジ

    • 効能
      炎症の主要な原因物質の一つと考えられているTNFα(腫瘍壊死因子α)の働きを抑え、関節リウマチおよび潰瘍性大腸炎の症状を改善します。
      通常、既存治療で効果不十分な関節リウマチ(関節の構造的損傷の防止を含む)、中等症から重症の潰瘍性大腸炎の改善および維持療法(既存治療で効果不十分な場合に限る)に用いられます。
    • 製薬会社
      ヤンセン ファーマ株式会社
    • 主成分
      ゴリムマブ(遺伝子組換え)

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。