お薬検索

検索結果

  • 20件が該当
  • 並び順:

  • メコバラミンカプセル250μg「日新」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日新製薬株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠250μg「JG」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠250μg「JG」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠250μg「YD」

    • 効能
      神経細胞の核酸やたんぱく質の合成促進、ビタミンB12の代謝障害改善により神経組織を修復し、しびれ、痛み、麻痺などの症状を改善する働きがあります。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠250μg「日医工」

    • 効能
      ビタミンB12の1種で、神経の核酸・蛋白合成を促進し、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「JG」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「JG」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「KO」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      寿製薬株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「NP」

    • 効能
      生体内補酵素型ビタミンB12製剤で、神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「SW」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「SW」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ケミファ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「TCK」

    • 効能
      生体内補酵素型ビタミンB12の一種で、核酸や蛋白の合成を促進し、損傷神経組織の修復を促し、しびれ、痛み、まひなどの症状を改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      辰巳化学株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「YD」

    • 効能
      神経細胞の核酸やたんぱく質の合成促進、ビタミンB12の代謝障害改善により神経組織を修復し、しびれ、痛み、麻痺などの症状を改善する働きがあります。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「フソー」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      扶桑薬品工業株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「日医工」

    • 効能
      ビタミンB12の1種で、神経の核酸・蛋白合成を促進し、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500μg「杏林」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      キョーリンリメディオ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メコバラミン錠500「トーワ」

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      東和薬品株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メチコバール細粒0.1%

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      エーザイ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メチコバール錠250μg

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      エーザイ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン
  • メチコバール錠500μg

    • 効能
      神経の核酸・蛋白合成を促進し、軸索再生、髄鞘形成を促すことにより、傷ついた末梢神経を修復してしびれ、痛みなどを改善します。
      通常、末梢性神経障害の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      エーザイ株式会社
    • 主成分
      メコバラミン

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。