お薬検索

検索結果

  • 97件が該当
  • 並び順:

  • ガスターD錠10mg

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
      通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      LTLファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ガスターD錠20mg

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
      通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      LTLファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ガスター散10%

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
      通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      LTLファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ガスター散2%

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
      通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      LTLファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ガスター錠10mg

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
      通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      LTLファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ガスター錠20mg

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌をおさえます。
      通常、胃・十二指腸などの潰瘍や胃炎、食道炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      LTLファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンD錠10mg「EMEC」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌やペプシン分泌をおさえて、潰瘍が起こるのを抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの治療、胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンD錠10mg「サワイ」

    • 効能
      胃粘膜の壁細胞にあるH2受容体を選択的に遮断することにより、胃酸ならびにペプシンの分泌を抑制します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療および急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンD錠10mg「日医工」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や逆流性食道炎などの治療、急性胃炎や慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンD錠20mg「EMEC」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミン2受容体を遮断し、胃酸分泌やペプシン分泌をおさえて、潰瘍が起こるのを抑えます。
      通常、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの治療、胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンD錠20mg「サワイ」

    • 効能
      胃粘膜の壁細胞にあるH2受容体を選択的に遮断することにより、胃酸ならびにペプシンの分泌を抑制します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療および急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンD錠20mg「日医工」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や逆流性食道炎などの治療、急性胃炎や慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「JG」

    • 効能
      胃粘膜にあるヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍や胃炎などの治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「Me」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸やペプシンの分泌を抑制します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療および急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      Me ファルマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「Me」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸の分泌を抑制します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療および急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      共創未来ファーマ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「Me」

    • 効能
      胃粘膜のヒスタミンH2受容体を遮断し、胃酸やペプシンの分泌を抑制します。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療および急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社三和化学研究所
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「TBP」

    • 効能
      胃の壁細胞にあるヒスタミンH2受容体を選択的に遮断し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療や、急・慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      東菱薬品工業株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「TBP」

    • 効能
      胃の壁細胞にあるヒスタミンH2受容体を選択的に遮断し、胃酸分泌を抑えます。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群の治療や、急・慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      扶桑薬品工業株式会社
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「YD」

    • 効能
      胃粘膜上の胃酸分泌に関係するヒスタミンH2受容体を遮断することにより胃酸などの分泌を抑制し、胃粘膜や胃壁・十二指腸の自己消化を抑制する作用があります。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      株式会社陽進堂
    • 主成分
      ファモチジン
  • ファモチジンOD錠10mg「YD」

    • 効能
      胃粘膜上の胃酸分泌に関係するヒスタミンH2受容体を遮断することにより胃酸などの分泌を抑制し、胃粘膜や胃壁・十二指腸の自己消化を抑制する作用があります。
      通常、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血、逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群、急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      第一三共エスファ株式会社
    • 主成分
      ファモチジン

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。