お薬検索

検索結果

  • 108件が該当
  • 並び順:

  • レキップ錠1mg

    • 効能
      ドパミンD2受容体を刺激することにより抗パーキンソン病作用を示し、ふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅くなる、姿勢障害などの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      ロピニロール塩酸塩
  • レキップ錠2mg

    • 効能
      ドパミンD2受容体を刺激することにより抗パーキンソン病作用を示し、ふるえ、筋肉のこわばり、動作が遅くなる、姿勢障害などの症状を改善します。
      通常、パーキンソン病の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      ロピニロール塩酸塩
  • レルベア100エリプタ14吸入用

    • 効能
      抗炎症作用とβ2受容体刺激作用により、気道の炎症を抑え長時間にわたり気管支を拡げることで発作や症状が出にくい状態を維持します。
      通常、気管支喘息あるいは慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎・肺気腫)の治療に用いられます。既に起こった発作や急な症状の悪化を速やかに鎮める薬ではありません。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      ビランテロールトリフェニル酢酸塩、フルチカゾンフランカルボン酸エステル
  • レルベア100エリプタ30吸入用

    • 効能
      抗炎症作用とβ2受容体刺激作用により、気道の炎症を抑え長時間にわたり気管支を拡げることで発作や症状が出にくい状態を維持します。
      通常、気管支喘息あるいは慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎・肺気腫)の治療に用いられます。既に起こった発作や急な症状の悪化を速やかに鎮める薬ではありません。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      ビランテロールトリフェニル酢酸塩、フルチカゾンフランカルボン酸エステル
  • レルベア200エリプタ14吸入用

    • 効能
      抗炎症作用とβ2受容体刺激作用により、気道の炎症を抑え長時間にわたり気管支を拡げることで発作や症状が出にくい状態を維持します。
      通常、気管支喘息の治療に用いられます。既に起こった発作を速やかに鎮める薬ではありません。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      ビランテロールトリフェニル酢酸塩、フルチカゾンフランカルボン酸エステル
  • レルベア200エリプタ30吸入用

    • 効能
      抗炎症作用とβ2受容体刺激作用により、気道の炎症を抑え長時間にわたり気管支を拡げることで発作や症状が出にくい状態を維持します。
      通常、気管支喘息の治療に用いられます。既に起こった発作を速やかに鎮める薬ではありません。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      ビランテロールトリフェニル酢酸塩、フルチカゾンフランカルボン酸エステル
  • ヴォリブリス錠2.5mg

    • 効能
      エンドセリン受容体に拮抗し、肺の動脈を収縮させるエンドセリンという物質の働きを抑えることにより、肺動脈の血圧を下げ、同時に肺動脈を流れる血液の量を増やし息切れや疲労感を改善します。
      通常、肺動脈性肺高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      アンブリセンタン
  • 小児用フルナーゼ点鼻液25μg 56噴霧用

    • 効能
      鼻粘膜のヒスタミンを減少させ、抗炎症作用、抗アレルギー作用を示し、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの鼻症状を改善します。
      通常、アレルギー性鼻炎、血管運動性鼻炎の治療に用いられます。なお、十分な効果が現れるまでには数日かかります。
    • 製薬会社
      グラクソ・スミスクライン株式会社
    • 主成分
      フルチカゾンプロピオン酸エステル

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※「薬検索:処方薬」では、「一般社団法人 くすりの適正使用協議会」が提供する「くすりのしおり®」のデータを利用しております。
※「薬検索:市販薬」では、セルフメディケーション・データベースセンターが提供するデータを利用しております。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。