お薬検索

検索結果

  • 13件が該当
  • 並び順:

  • カプトプリル細粒5%「日医工」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して血管を拡張させ、血圧を下げます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠12.5mg「JG」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血圧を低下させます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠12.5mg「KN」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血管の抵抗を下げて降圧作用を示すとともに、アルドステロンの分泌を抑えて、ナトリウムの排泄作用をあらわします。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠12.5mg「日医工」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して血管を拡張させ、血圧を下げます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠12.5「SW」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素(ACE)を阻害して、血管を収縮させる物質であるアンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、血圧を下げます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠25mg「JG」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血圧を低下させます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日本ジェネリック株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠25mg「KN」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血管の抵抗を下げて降圧作用を示すとともに、アルドステロンの分泌を抑えて、ナトリウムの排泄作用をあらわします。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      小林化工株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠25mg「日医工」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して血管を拡張させ、血圧を下げます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      日医工株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトプリル錠25「SW」

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素(ACE)を阻害して、血管を収縮させる物質であるアンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、血圧を下げます。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      沢井製薬株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトリル-Rカプセル18.75mg

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血管の抵抗を下げて降圧作用を示すとともに、アルドステロンの分泌を抑えて、ナトリウムの排泄作用をあらわします。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      アルフレッサ ファーマ株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトリル細粒5%

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血管の抵抗を下げて降圧作用を示すとともに、アルドステロンの分泌を抑えて、ナトリウムの排泄作用をあらわします。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      アルフレッサ ファーマ株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトリル錠12.5mg

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血管の抵抗を下げて降圧作用を示すとともに、アルドステロンの分泌を抑えて、ナトリウムの排泄作用をあらわします。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      アルフレッサ ファーマ株式会社
    • 主成分
      カプトプリル
  • カプトリル錠25mg

    • 効能
      アンジオテンシン変換酵素を阻害して、アンジオテンシンIIの生成を抑えることにより、末梢血管を拡張し、血管の抵抗を下げて降圧作用を示すとともに、アルドステロンの分泌を抑えて、ナトリウムの排泄作用をあらわします。
      通常、本態性高血圧症、腎性高血圧症、腎血管性高血圧症、悪性高血圧の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      アルフレッサ ファーマ株式会社
    • 主成分
      カプトプリル

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックソリューションズ株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。