おしえて先生

特定の行動における体調不良について

ムズミ(21c86a8363)・30~39歳女性 2019/10/15 投稿

最近ひどくなって気付いたのですが、私は酷く頭を使う作業(文章を考える、イラストを描く、思案する等)をすると、涼しい部屋にいてもしばらくすると汗が止まらなくなり、視界がぼんやりとし始め、食事直後でも空腹感を感じます。
放置して続けていると、汗は引き、空腹感も感じなくなるのですが、次第に割れるような頭痛がし始め、吐き気も感じます。
思い返してみると、10年前から似たような症状が時々ありました。その時は、チョコレートを食べると改善された記憶があったので、最近も調子が悪く感じるとチョコレートを食べています。
チョコレートを食べると改善されたような気がするのですが、何が原因なのでしょうか?

頻回に症状が出現し長引く場合は、一度医療機関へご相談されることをお勧め致します

頭を酷使する作業をすると体調不良になるということですね。
少しでもご相談者様のご不安解消のお役にたてますと幸いです。

ストレスによる反応
●心理的反応:怒りや不安、悲しみ、不眠、怒りっぽい、注意力・集中力・記憶力・判断力の低下など。
●身体的反応:頭痛や腹痛、めまい、疲労感、血圧の上昇、下痢や便秘など。

疲労回復に効果がある方法として、入浴、お茶を飲む、笑う、アロマセラピー、アニマルセラピー、指圧、甘いものを食べるなどがあります。
チョコレートは脳のエネルギー源となるブドウ糖、カカオに含まれる香り成分が脳をリラックスさせると言われています。

疲れやストレスによって、一時的に心身に自覚症状が現れることがありますが、疲労やストレスから回復すれば元の状態に戻ることが一般的です。
ストレスが強い生活を続けていると、さまざまな病気の原因になるとも言われているため、頻回に症状が出現し長引く場合は、一度医療機関へご相談されることをお勧め致します。

ご回答いただいた

HelC+ナース

ナース
ナースからの一言
「おしえて先生」には日々、さまざまな質問が寄せられています。
なかには「お薬を飲み忘れない方法を教えて欲しい」「自分にあった医療機関を探したいけど、どうやって探せば良いかわからない」など、医師の専門性だけではお答えできないようなお悩みをいただくことが多くあります。そういった身近で幅広い質問にできる限りお答えしたいという想いから、HelC+を運営するシミックヘルスケア株式会社で働くスタッフが回答しています。シミックヘルスケア株式会社では、看護師資格をもち、なおかつ臨床経験の豊富なスタッフが大勢働いています。