おしえて先生

蕁麻疹について

たけ(70261a0e7a)・20~29歳男性 2019/08/01 投稿

汗をかいたり、気分的に暑いと感じてしまうと体全体に赤い腫れが無数にできます。
数十分もたてば腫れは引くのですが、少し痒みもあります。
この症状は薬などで治るものでしょうか?
よろしくお願いします。

病名は「コリン性蕁麻疹」です

病名は「コリン性蕁麻疹」です。この蕁麻疹は運動時、歩いた汗をかく時に出ます。コメ粒ほどの小さな膨疹(皮膚から少し盛り上がった赤身のある皮膚の変化)が多数出るのが特徴です。病気を確定するための検査を受けられることをお勧めします。
治療ですが、汗が出るとのことなので、多分抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)を飲めば効果があると思います。時には少し多めに飲むと効果が出る人もいるので、必ず皮膚科専門医を受診して、詳しく診てもらってください。

ご回答いただいた

市橋 正光 先生

ドクター
ご活躍の場所 アーツ銀座クリニック 院長
ご専門 皮膚科学(光線過敏症、皮膚がん、色素異常症、美容)、再生医療
ご経歴 神戸医科大学 卒業
神戸大学大学院医学研究科 修了
ロンドン大学皮膚科学研究所 留学
神戸大学医学部 教授
サンクリニック・サンケア研究所
森之宮医療大学抗加齢研究所長
再生未来クリニック・神戸 院長を経て、現職
所属団体 日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本色素細胞学会、日本光医学・光生物学会、日本再生医療学会、日本抗加齢医学会、日本レーザー治療学会、NPO幹細胞治療研究機構、見た目のアンチエイジング研究会、細胞再生医療研究会、糖化ストレス研究会、国際医科学研究会、生命機能研究会、白斑研究会、日本コエンザイムQ協会、カシス協会
先生からの一言 人生を心身ともに健康に生きるには顔の肌のシミやシワなど、見た目の若さが大切です。そのためには太陽紫外線の有害性を知り、皮膚細胞のはたらきを高めることです。アンチエイジングであなたも若返りましょう。