おしえて先生

爪の白い横ライン

sachikco(#)・30~39歳女性 2015/05/18 投稿

爪に白い横のラインがよく出ます。
左右の親指や人差し指に出ます。
爪が伸びたら消えていきますが、また生えてくると出ます。
必ず左右出てきます。
前よりもラインが太くなってきました。
恥ずかしいので、マニキュアで隠してますが、それが爪に負担がかかってると思います。

痛くもかゆくもありません。
見た目だけですが、この症状の原因はなんでしょうか?

原因はさまざまです。

爪(爪甲)に横線、あるいは横線状の色調の変化は種々の原因で起きます。
sachikcoのさん症状は、線状爪甲白斑と考えられます。
原因として、化学物質(ヒ素、鉛など)、感染症、月経、皮膚の自己免疫疾患、マニュキアなどです。
親指と人差し指に限っての白線ですので、その指をよく使うことが原因になっている可能性もあります。
爪は毎月2~3mmほど伸びるので、白い横線は半年で先端に移行し、なくなるでしょう。
再度爪甲の基部に白い横線が出てくるようでしたら、皮膚科の専門医を受診して、原因を見つけてもらいましょう。

ご回答いただいた

市橋 正光 先生

ドクター
ご活躍の場所 アーツ銀座クリニック 院長
ご専門 皮膚科学(光線過敏症、皮膚がん、色素異常症、美容)、再生医療
ご経歴 神戸医科大学 卒業
神戸大学大学院医学研究科 修了
ロンドン大学皮膚科学研究所 留学
神戸大学医学部 教授
サンクリニック・サンケア研究所
森之宮医療大学抗加齢研究所長
再生未来クリニック・神戸 院長を経て、現職
所属団体 日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本色素細胞学会、日本光医学・光生物学会、日本再生医療学会、日本抗加齢医学会、日本レーザー治療学会、NPO幹細胞治療研究機構、見た目のアンチエイジング研究会、細胞再生医療研究会、糖化ストレス研究会、国際医科学研究会、生命機能研究会、白斑研究会、日本コエンザイムQ協会、カシス協会
先生からの一言 人生を心身ともに健康に生きるには顔の肌のシミやシワなど、見た目の若さが大切です。そのためには太陽紫外線の有害性を知り、皮膚細胞のはたらきを高めることです。アンチエイジングであなたも若返りましょう。