おしえて先生

気胸の手術後の痛みについて

iso(#)・40~49歳男性 2014/01/27 投稿

先日、左気胸になり、海外で入院・手術をいたしました。
病院に行った状態で肺が50%程につぶれており、ホースを付けて、漏れた空気を出していただいたのですが、なかなか穴がふさがらなかったので、胸腔鏡術という方法で4ヵ所できていたブラを取り除く手術をしていただきました。

術後の症状は良いとのことで、手術後5日間で退院はできたものの、左胸に違和感が残っている状態です。
手術後はベットで仰向けで寝ると左胸全体に痛みが走り、横になれず座った状態で寝ていました。
当初は、手術後だから傷などの原因で横になると痛いと思っていたのですが、退院した今でも仰向けになると痛み、夜は何度も目が覚めてしまう状態です。

痛みの内容は、傷とは違う場所で傷周辺の痛みはなく、左肺の下部の大きい範囲(肋骨に沿うエリア)が軽く締め付けられるような痛みで、皮膚の表面上からは皮膚がしびれているような感じです。
担当医に聞いても、レントゲンの所見では問題がないから大丈夫だということでした。
術後の神経痛みたいなものだということでした。

このような痛みは、気胸の手術をすると出るものなのでしょうか?
本当にに神経痛なのでしょうか?
今回、気胸ということもあり、飛行機に乗ることもできず、日本に帰って治療をすることができない状態です。
この痛みは問題のないものであればいいのですが、とても不安です。

ご回答よろしくお願いいたします。

痛みが続くようならCT検査を

気胸の手術をすれば、痛みが起こる可能性があります。
ただしご質問の内容だけから神経痛がどうかの判断は不可能です。
痛みが続いたり悪化するようなら、主治医に相談してCT等でチェックを受けておいたほうが無難だと思います。

ご回答いただいた

古家 英寿 先生

ドクター
ご専門 呼吸器内科、一般内科、免疫学、臨床薬理学
日本内科学会認定内科専門医、米国内科専門医会上級会員、日本臨床薬理学会指導医、医学博士
ご経歴 山口大学医学部卒業
熊本大学第一内科大学院卒業
先生からの一言 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。