おしえて先生

右わき腹の痛みは気胸では?

nakahide(#)・30~39歳男性 2013/05/27 投稿

ここ2週間程咳が続き、右のわき腹(肋骨の一番下の骨と鎖骨の中間の一部)が痛くなってきてしまいました。
安静にしていれば痛まないのですが、咳をするとかなり痛く、くしゃみをすると激痛が走ります。
横になったり起きたりする時も痛いです。
たまたま失業中なので我慢できるのですが、仕事をしていたら休むレベルだと思います。

3日前に呼吸器内科のある病院で診察を受けましたが、胸のレントゲンに異常がないので「筋肉痛ではないか?」との診察を受け、咳止め薬をもらって帰りました。
実は、高校3年生の時、左肺が自然気胸になり、内視鏡手術を受けました。
その1~2年後に、今度は右肺が自然気胸になりましたが、入院して数日間わき腹から管で吸引した後、治ったとのことで退院しました。
それから何年かに1度、右のわき腹が痛くなっては、しばらくすると治る、ということを繰り返してきました。
ここ数年は体を使う仕事からか、年に1~2度痛くなります。

昨年3月、他の呼吸器内科を受診した時も、胸のレントゲンに異常はなく、先生も相当困ったと思われますが、「胸部打撲」と診断されました。
仕方がないので、無理に仕事を続けているうちに治りました。
自分では自然気胸だと思うのですが、どうでしょうか?
一生この病気とつきあうのかと思うと不安です。治せないものでしょうか?
よろしくお願いします。

咳の原因となる病気の治療を

咳をして胸が痛くなるよくある原因は3つです。
咳による筋肉障害、咳による肋骨骨折、気胸です。
いずれも咳が問題の発端になる場合が多いので、風邪などにより、咳が出始めた段階で呼吸器内科や耳鼻咽喉科などを受診して、咳の原因となる病気の治療を早急に行うのが賢い方法です。
咳による筋肉障害は結構持続するうえに、痛みどめ以外にあまりよい治療がありません。
肋骨骨折は、バストバンドという固定具を使うと少し楽になります。

今回の痛みの程度からして、レントゲンでも分からないという可能性は低いので、気胸が痛みの原因とは考えにくいと思います。

なお、気胸の根本的治療としては、胸膜が破れやすい部分を手術したり、もしタバコを吸っているようならやめるのがよいでしょう。

ご回答いただいた

古家 英寿 先生

ドクター
ご専門 呼吸器内科、一般内科、免疫学、臨床薬理学
日本内科学会認定内科専門医、米国内科専門医会上級会員、日本臨床薬理学会指導医、医学博士
ご経歴 山口大学医学部卒業
熊本大学第一内科大学院卒業
先生からの一言 今度からこのサイトで皆さんの御相談にお答えすることになりました。医療に100%はありませんが、皆さんの御役にたてるようにがんばりたいと思います。