healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
お腹の善玉菌度チェック!


見出し まずは自分のお腹の健康度をカンタンに見てみよう
腸ではたらくビフィズス菌などの善玉菌の元気さが、若さ健康のバロメーターだ。そんなお腹の様子は、生活習慣からうかがえる。あくまで「目安」だが、まずは、自分の生活を振り返ってみよう。4つ以上あてはまるものがあったら、あなたの腸はかなり汚れているかもしれない…。そして、ビフィズス菌にはキケン信号!?

チェック1 ニキビ、吹き出ものなど、肌荒れに悩んでいる
チェック2 便秘などで、便通が不規則だ
チェック3 肉が大好きで、野菜はあまり食べない
チェック4
ファーストフードをよく利用する
チェック5
食事の時間が不規則
チェック6
夜ふかしをすることが多い
チェック7
運動不足で、すぐバスやタクシーを使ってしまう
チェック8
最近、オナラや便の臭いが、かなり気になる
チェック9
ストレスがたまっている
チェック10
ゆっくりトイレに入れない、行きそびれることがある

見出し 「便」もしっかりチェック!
腸の調子を、よりダイレクトに伝えてくれるのが「便」。流す前に、ちょっと気をつけて見てみよう。「便」は体の様子を、よーく教えてくれるはずだ。
一般的な1日の平均量は150〜200gくらいと言われている。バナナくらいの大きさが目安だ。食物繊維が足りないと、これより少なくなる。
黄土色が理想。しかし食事の中で、肉や魚などたんぱく質や油脂の割合が多い人は、胆汁が多く出ているため、濃い茶色となる。
形もバナナ状が理想。コロコロした便秘便や、逆に水っぽかったり、粘ったものは、食物繊維やビフィズス菌が足りない証拠。
臭い
オナラや便が強烈に臭い人は、腸内で悪玉菌が活発にはたらいている可能性が高い。
リズム
「朝には必ず」ということではなく、1日のうちのどこかの時間に毎日、定期的にあれば大丈夫だ。

見出し 腸が汚なくなると、どうして全身に影響が出るの?
良い腸

善玉菌が多い場合
お腹(腸)にビフィズス菌などの善玉菌が多いときには、便通も良く臭いなども少ない。
↓
しかし悪玉菌が多くいると、悪玉菌の作る毒が、栄養とともに腸から吸収され、肝臓を通って全身へ!
↓
血液が汚れ、血管は硬くなり、全身の細胞を傷つけるなどの悪影響が出てしまうのだ。
悪い腸

悪玉菌が多い場合

みなさんの感想

Loading...
PR

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。