healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
-
-

夏の暑さに負けない!〜貧血にご用心!
貧血の原因と症状は?

貧血はなぜ起こる?

「貧血=鉄不足」と思われがちだが、そればかりではない。深刻な病気が隠れていることもあるのだ。

鉄欠乏性貧血

貧血のなかで、最も頻度の高いのがコレ。女性なら、 出血、成長、月経(月経過多)、妊娠、出産、授乳 など、男性や閉経後の女性なら、 胃腸潰瘍、悪性腫瘍、痔などの慢性出血 などが主な原因となって起こる。そういう意味では、男性より女性の方が鉄を必要としている。だいたい、1mlの出血により0.5mgの鉄を喪失すると言われている。

年齢による鉄必要量の変化

年齢による鉄必要量の変化グラフ
出典:「貧血の人の食事」 女子栄養大学出版部

巨赤芽球貧血(悪性貧血)

手足のしびれ、舌の発赤と痛みを伴う萎縮、軽度の黄疸などの症状が見られ、血液中に異常に大きい赤血球が出現する進行性の貧血。 ビタミンB12や葉酸 の不足が原因で起こる。

溶血性貧血

赤血球は、正常なら120日の寿命で脾臓に取りこまれて壊されるが、なんらかの原因で赤血球がもろくなってこの寿命より短くなってしまうと、 骨髄での造血が壊される赤血球数を補えないために起こる貧血 。しばしば黄疸を伴う。

再生不良性貧血

赤血球を作る 骨髄 そのものが障害を受けたり、赤芽球(赤血球のもと)に原因があって、 赤血球が十分に作られなくなったために起こる貧血 。白血球や血小板の数も著しく減少する。

続発性貧血

リウマチやがん、寄生虫、そのほか心臓や肺、腎臓、肝臓などに病気があり、それに伴って 二次的に起こる貧血 。妊娠によって起こる貧血もこれに含まれる。



healthclick_jpをフォローしましょう


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
→貧血の経験、ありますか?
→貧血予防&対策
→自分でできる貧血度チェック(女性編)
→自分でできる貧血度チェック(男性編)
→女性に多い貧血は?
→貧血ライブラリ

今週のおすすめ

特集   特集バックナンバー

いいものみつけた

healthクリックよりおしらせ


※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。

Copyright(c)2014 Healthclick Co.,Ltd. All rights reserved.