healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?
ちょっとの励まし・たくさんの愛


見出し 日本人はそんなにナマケモノじゃない!
心の病で一番辛い、何とかしたいのは本人。もともと生真面目で、決して「なまけ」たり精神がたるんでるからではない。カラダの病気で立ち上がる事もできない人を見て「なまけている」と思う人はいない。心の病も同様であるはず。カラダが弱っている人をこき使えば、ますます弱っていくように、ココロが弱っている人を回りが叱咤激励し追い詰めれば、ますますヒドくなっていく。
その人が再びイキイキと活動できるようになるためには、周囲の病気への理解と対応が何より大切である。

周囲の人がしてあげられる事

周囲の人がしてあげられること できる限り普通の人と同様につきあい、本人がすべき事はなるべく自分で達成させる
しかし「アナタは心の病気で苦痛が大きいのだ」という事はしっかり伝える
批判したり非難せず、できるだけ何でも受け入れるようにする
なるべく好意を示し、孤独感を取り除いていく
そっと肩をもむなど、親切な言葉・態度を表わす
何か仕事をお願いし、目標や夢をもつ手助けをする
何かしてもらったら尊敬と感謝を示す
マジメな人なら、その努力を賛える


周囲の人がしてはいけない事

周囲の人がしてはいけないこと うつ病の状態を非難したり「サボれていいね」などと言う
「気の持ちようなんだから頑張れ!」などと無責任に励ます
相手の考え方・態度・行動などを批評する
相手をやりこめるような事を言ったりしたりする
自信を失わせるような事を言ったりしたりする
何か「代わりにやっておいた」などと言う
相手が死を口にした時、イライラして突き放す。アナタが必要という態度で強く叱らないと、ホントに死ぬ事もある

病院へはご一緒に

医師は、まず本人からこれまでの人生や生活、現在の状況や人間関係などを詳しく聞き、調査しその中から要因を探りだし、治療の方法を提示する。その時、家族や親しい人からの情報も重要になる。本人が嫌がっていない限り、付き添いする事をおススメする。

みなさんの感想

Loading...

※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。