お薬検索

検索結果

  • 369件が該当
  • 並び順:

  • アマルエット配合錠3番「ニプロ」

    • 効能
      血管平滑筋のカルシウムチャネルに作用して、末梢血管の抵抗を低下させることにより、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。また、肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高血圧症または狭心症と、高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症を併発している場合の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩、アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アマルエット配合錠4番「ニプロ」

    • 効能
      血管平滑筋のカルシウムチャネルに作用して、末梢血管の抵抗を低下させることにより、血圧を下げたり、狭心症の発作をおこりにくくします。また、肝臓のコレステロール合成を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。
      通常、高血圧症または狭心症と、高コレステロール血症または家族性高コレステロール血症を併発している場合の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩、アトルバスタチンカルシウム水和物
  • アマンタジン塩酸塩錠50mg「ZE」[インフルエンザ感染症]

    • 効能
      A型インフルエンザウイルスの複製(増殖)を初期段階で阻害して、ウイルスの感染を防ぎます。
      通常、A型インフルエンザ感染症の治療に用いられます。A型インフルエンザ感染症の予防にも用いられますが、ワクチン療法を補完するもので、ワクチンの入手困難な場合、ワクチン接種が禁忌の場合、ワクチン接種後抗体を獲得するまでの期間に限られます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アマンタジン塩酸塩
  • アマンタジン塩酸塩錠50mg「ZE」[中枢神経用剤]

    • 効能
      脳内のドパミンの神経伝達を増強することでパーキンソン症候群の症状(手足のふるえなど)を緩和するとともに、ドパミン作動物質(ドパミン、ノルアドレナリン、セロトニン)として働き脳機能(精神活動)を改善します。
      通常、パーキンソン症候群、脳梗塞後遺症に伴う意欲・自発性低下の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アマンタジン塩酸塩
  • アミオダロン塩酸塩錠100mg「サンド」

    • 効能
      心筋のカリウムイオンチャネルを遮断して、異常な心臓の興奮を鎮めて、乱れた心臓の鼓動を整えます。
      通常、再発性不整脈の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アミオダロン塩酸塩
  • アムバロ配合錠「ニプロ」

    • 効能
      昇圧物質であるアンジオテンシンIIの受容体に拮抗するとともに、血管平滑筋のカルシウムチャネルに作用して、末梢血管の抵抗を低下させることにより、血圧を下げる薬です。
      通常、高血圧症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      バルサルタン、アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピンOD錠10mg「NP」

    • 効能
      血管や心筋の細胞のカルシウムチャンネルに作用し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、冠血管および末梢血管を拡げて血圧を下げ、心臓の負担を少なくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピンOD錠2.5mg「NP」

    • 効能
      血管や心筋の細胞のカルシウムチャンネルに作用し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、冠血管および末梢血管を拡げて血圧を下げ、心臓の負担を少なくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピンOD錠5mg「NP」

    • 効能
      血管や心筋の細胞のカルシウムチャンネルに作用し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、冠血管および末梢血管を拡げて血圧を下げ、心臓の負担を少なくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピン錠10mg「NP」

    • 効能
      血管や心筋の細胞のカルシウムチャンネルに作用し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、冠血管および末梢血管を拡げて血圧を下げ、心臓の負担を少なくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピン錠2.5mg「NP」

    • 効能
      血管や心筋の細胞のカルシウムチャンネルに作用し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、冠血管および末梢血管を拡げて血圧を下げ、心臓の負担を少なくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アムロジピン錠5mg「NP」

    • 効能
      血管や心筋の細胞のカルシウムチャンネルに作用し、細胞内へのカルシウムの流入を抑えることにより、冠血管および末梢血管を拡げて血圧を下げ、心臓の負担を少なくします。
      通常、高血圧症、狭心症の治療に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アムロジピンベシル酸塩
  • アリピプラゾールOD錠12mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾールOD錠24mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾールOD錠3mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療や双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾールOD錠6mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール内用液分包12mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール内用液分包3mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療や双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール内用液分包6mg「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール
  • アリピプラゾール散1%「ニプロ」

    • 効能
      脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想を抑え、意欲の低下などの症状を改善し、気分を安定させる薬です。
      通常、統合失調症の治療や双極性障害における躁症状の改善に用いられます。
    • 製薬会社
      ニプロファーマ株式会社
    • 主成分
      アリピプラゾール

※医薬品を使用するとき、疑問・心配があるときは医師、薬剤師にご相談ください。
※なお、当サービスによって生じた損害について、シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社及びくすりの適正使用協議会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。