疾患・特集

皮膚炎やリウマチが実は乾癬と診断、リウマチ専門医が教える乾癬性関節炎

乾癬(かんせん)は皮膚の病気を発症した後に関節の病気(乾癬性関節炎といわれます)を発症するケースが多いといわれています。アトピー性皮膚炎や関節リウマチと思って受診したら、実は乾癬であったとの話もあります。

鑑別と見極めのコツとは

乾癬性関節炎は皮膚と関節に自己免疫の異常による炎症が起こります。皮膚症状が先行して発症し、その後に関節炎を発症するケースを多く認めます。
子どものころや過去に皮膚科でなにかしらの皮膚炎と診断されていた患者が、成人になって関節炎を発症して、関節リウマチや膠原病を疑ってリウマチ科を受診したときに、はじめて乾癬性関節炎と診断されたケースもあるようです。
日本リウマチ学会専門医の世田谷リウマチ膠原病クリニック/東信よしだ内科・リウマチ科の吉田智彦先生によると、アトピー性皮膚炎の既往歴がある患者が関節リウマチを疑われて受診したけど、実は乾癬による皮膚疾患に関節症状を合併する乾癬性関節炎だったというケースや関節リウマチとして診断、治療されている症例が、実は足や臀部に乾癬を合併していて乾癬性関節炎だったというケースを経験しています。
吉田先生に乾癬性関節炎を見極めるポイントについて聞きました。

関節リウマチと思って受診したら乾癬性関節炎だった

世田谷リウマチ膠原病クリニックと東信よしだ内科・リウマチ科は、関節リウマチや膠原病などリウマチ性疾患に特化したクリニックです。関節炎ということで乾癬性関節炎患者も診療しています。
吉田先生によると、若いころに乾癬の既往がある患者が、40~50歳代で関節炎を発症したので関節リウマチと思ってクリニックを受診したケースを、最近でも数例を経験しているとのことです。
ただし、これら数例に聞いたところ、以前に受診した皮膚科ではアトピー性皮膚炎や脂漏性湿疹と診断されており、乾癬の診断がついていなかったのです。

検査のリウマトイド因子陰性、アキレス腱の炎症や胸肋鎖関節の痛みなどから鑑別

吉田先生が関節症状を訴える患者を関節リウマチと乾癬性関節炎を見極めるポイントとして皮膚所見の有無と、関節リウマチに特異的な検査のリウマトイド因子や抗CCP抗体が陰性なことと、付着部炎の診断を挙げています。
リウマトイド因子は医療機関に依頼すれば血液検査で調べることができます。健康診断や人間ドックでもオプションで受けることができます。
付着部炎というのは、腱や靭帯が骨に付着する部分の炎症です。関節リウマチは滑膜炎という関節自体の炎症に対して、乾癬性関節炎は付着部に炎症が起きるので鑑別することは可能です。
吉田先生は、関節リウマチと乾癬性関節炎を鑑別する際にアキレス腱(付着部)の炎症があることや、前胸部にある胸肋鎖関節を押すと痛みがあること、特有の爪の異常などを鑑別(見極め)のポイントとして挙げています。

医師に乾癬の可能性を相談することも手

皮膚疾患の診断においては乾癬と他の皮膚疾患との鑑別が難しいことが挙げられます。乾癬なのに、アトピー性皮膚炎や湿疹、脂漏性皮膚炎や白癬と間違ってしまうケースがあります。
乾癬は皮疹が好発するのは耳、髪の生え際、後頭部、手の爪、ひじ、膝、下腿、臀部であること、関節炎というのは実は腱や靭帯が骨に付着する部分の炎症としての付着部炎ということを患者も知っておくべきでしょう。
もっと早期に乾癬を発見して治療を受けることが重要です。そして、関節痛があるときは乾癬性関節炎かもしれないのでリウマチ膠原病の専門医に相談することも必要ではないでしょうか。

監修:吉田智彦先生

吉田智彦先生

所属学会
日本内科学会、日本リウマチ学会、日本臨床リウマチ学会、日本リウマチ学会 リウマチ指導医、日本アレルギー学会、日本糖尿病学会 など
略歴

芝学園(東京都港区)卒業
聖マリアンナ医科大学大学院卒

聖マリアンナ医科大学病院リウマチ膠原病アレルギー内科に入局し同大学病院でリウマチ膠原病の診療にあたりながら、難病治療研究センターに所属して研究に従事しました。
平成10年12月から長野県埴科郡坂城町の父のクリニックで診療をはじめ、
平成12年4月~平成14年3月:日産厚生会玉川病院で診療。
平成17年4月~平成18年5月:児玉経堂病院リウマチ内科で診療。
平成18年6月に世田谷区に日本で初めてのリウマチ膠原病の専門クリニックとして世田谷リウマチ膠原病クリニックを開業いたしました。
現在は、世田谷リウマチ膠原病クリニックと長野県埴科郡坂城町の東信よしだ内科の2施設でリウマチ膠原病診療にあたりながら、全国で講演、学会発表、論文発表、市民公開講座などを行っています。

世田谷リウマチ膠原病クリニック
URL:http://www.setagayariumachi.com/

東信よしだ内科・リウマチ科
URL:http://nagano-riumachi.com/

公開日:2018/09/20