おしえて先生

薬を飲んでも治らない湿疹について

mariko(#)・30~39歳男性 2014/07/28 投稿

3週間程前から、足と腕に湿疹ができました。
かゆさのあまり、眠れない日々が続いたので皮膚科を受診し、ダニやほこり、花粉、アトピーの検査をしましたが、どれも該当しませんでした。
治りが悪いため、近所の総合病院に行き、尿検査と血液検査、口内の検査をしました。
検査結果が出るまでの1週間、ベタメタゾン d-クロルフェニラミンマレイン酸塩という薬を飲みました。
飲み始めて2日程で、すぐに効果が現れましたが、完治はすることはなく、かゆみが残っていました。

その後、検査結果を聞きにいくと、原因不明とのことで、たぶん食べ物かな?と言われました。
今は、d-クロルフェニラミンマレイン酸塩セチリジン塩酸塩という薬を1日に1回飲んでいます。
飲み始めて、4日経ちました。
症状は、最初の頃まではいきませんが、確実に悪化しています。
外的な物ではなく、アレルギーでもないのなら、内蔵疾患的なものではないかと怖いです。

今後、何科に行き、何の検査をしてもらったらよいでしょうか?
長く付き合っていなかければいけない病気だとしても、原因が知りたいです。
よろしくお願いします。

蕁麻疹に詳しい医師に診てもらって

まず、初めに質問したいのは、皮膚に出たもの(皮疹)は一時期でも完全に消えますか?
跡形なく治ることがあれば、それは湿疹ではありません。蕁麻疹ですね。
湿疹は皮膚がかゆいだけではなく、赤くなった後、皮膚がかさかさし、またジュクジュクしてきます。
蕁麻疹は、かゆいのですが、治ってもまた場所を変えて、以前に出た部位の近くにも出ます。

湿疹ですと、治療は基本的に、皮膚に塗る薬を使います。
蕁麻疹の原因は血液検査で見つかることもありますが、多くは分かりません。
時には、クーラー、あるいはプールの冷たい水に触れると出ることもありますし、太陽光線を浴びて蕁麻疹になることもあります。
もちろん、食べ物で起こることも多いですね。
運動後、例えば階段を上ったために出ることもあります。汗が原因のこともあります。

そしてある日突然、出始めます。現在でも原因の発見が難しい病気です。
皮膚科専門医で、さらに蕁麻疹に詳しい先生に診てもらってください。
内科医院では、適切な診断と治療を受けるのは、アレルギー専門医以外では難しいと思います。
食べ物が原因だと、ショックを起こすこともあるので早く診てもらってください。

ご回答いただいた

市橋 正光 先生

ドクター
ご活躍の場所 アーツ銀座クリニック 院長
ご専門 皮膚科学(光線過敏症、皮膚がん、色素異常症、美容)、再生医療
ご経歴 神戸医科大学 卒業
神戸大学大学院医学研究科 修了
ロンドン大学皮膚科学研究所 留学
神戸大学医学部 教授
サンクリニック・サンケア研究所
森之宮医療大学抗加齢研究所長
再生未来クリニック・神戸 院長を経て、現職
所属団体 日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本色素細胞学会、日本光医学・光生物学会、日本再生医療学会、日本抗加齢医学会、日本レーザー治療学会、NPO幹細胞治療研究機構、見た目のアンチエイジング研究会、細胞再生医療研究会、糖化ストレス研究会、国際医科学研究会、生命機能研究会、白斑研究会、日本コエンザイムQ協会、カシス協会
先生からの一言 人生を心身ともに健康に生きるには顔の肌のシミやシワなど、見た目の若さが大切です。そのためには太陽紫外線の有害性を知り、皮膚細胞のはたらきを高めることです。アンチエイジングであなたも若返りましょう。