レビー小体型認知症

見落としていない?家族の認知症 レビー小体型認知症とは

認知症と聞いてほとんどの人が思い描くのは、「もの忘れの病気」というイメージではないでしょうか?実は、認知症は「もの忘れ」だけの病気ではありません。
患者数が2番目に多い認知症「レビー小体型認知症」は、初期にはもの忘れがあまり目立たないことが少なくないため、気付かず認知症の治療が遅れてしまうことも…。
レビー小体型認知症についてご紹介します。

ちょっと小耳に

友人や家族、そしていつか自分の問題となるかもしれない認知症について、一緒に考えてみましょう。

PR

健康相談


PR