ビタミンCは強いけど、弱い!?

健康に欠かせないビタミンC。しかしながら、いろいろと弱点も持っている。長所・短所をきっちりおさえて、効率的な摂取を目指そう!

ビタミンCはパワフルだ!

ビタミンの中でも、最も多彩な活躍をするビタミンC。美肌づくり、健康維持に欠かせない役割を果たしている。

ビタミンCのパワー

●美肌に

みずみずしいお肌に欠かせないたんぱく質、コラーゲン。細胞と細胞をつなぎ合わせる接着剤のような役割を果たし、骨や血管を丈夫にしている。ビタミンCは、このコラーゲンの生成や維持を助け、肌荒れや骨粗しょう症を予防してくれる。 また、ビタミンCには紫外線によるダメージから肌を守る美白効果も。シミや日焼けをつくる皮膚中のメラニンにはたらきかけ、褐色化を食い止めるのだ。すべすべの色白肌になりたい人は、たっぷりビタミンCを!

●老化や生活習慣病に

今、話題の「活性酸素」。血液によって全身に運ばれた酸素が酸化した「体のサビ」だ。体内のいたる所で細胞を攻撃し、老化や生活習慣病のもととなる。ビタミンCは、活性酸素を除去し、体の酸化を防いでくれる

●風邪に

ビタミンCをたっぷり摂っておけば、風邪をひきにくくなるといわれている。これはコラーゲンを生成することにより、のどや鼻の粘膜を強化し、風邪ウイルスの侵入を防ぐから。また、白血球と結びつき、免疫力を高めるはたらきも。治療薬の代わりにはならないが、風邪のシーズンにはこまめに摂るとよさそう。

●このほかにも…

ストレス緩和/便秘防止/疲労回復/痴呆予防/アレルギー改善/眼病予防など、意外な効果も期待できる。

ビタミンCは失われやすい!

ビタミンCには弱点がある。そう、なにかと損失されやすいのだ。調理中はもちろん、摂取したあともどんどん体内から排出されてしまうので要注意!

ビタミンCの弱点

●熱に弱い

熱に弱い

加熱すると簡単に分解してしまう。よって、調理はささっと!がオススメ。

●水に弱い

水に溶けやすいので、洗ったりするとどんどん減ってしまう。野菜や果物を長く水にさらしておくのはご法度と心得よう。

●空気に弱い

空気に弱い

空気に触れるとどんどん酸素を取り込み、分解されてしまう。買ってきてから時間の経ったものは、ビタミンCがスカスカの状態になっている場合も。

●体から排出されやすい

たった2、3時間で体外に排出されてしまう。一度にたくさん摂取するより、こまめに摂るほうが得策。

ストレスやたばこ、飲酒などでも大量に消費されてしまう点も、ビタミンCの困ったところ。よくはたらくけど、ちょっとナイーブ。そんなビタミンCとは賢い付き合いを心がけよう!

更新日:2004年3月29日

PR

PR