甘くても安心のヘルシーレシピをご紹介!

普段の食事に甘味料を取り入れれば、糖分摂取量はかなり抑えることができます。最近はさまざまな種類の甘味料があるので、和食やジャム、お菓子作りに積極的に使い、健康増進に役立てましょう。今回は「肉じゃが」「りんごジャム」「ブルーベリーマフィン」のレシピをご紹介します。

【ヘルシー肉じゃが】おなじみのメニューも

カロリーゼロ甘味料を使うと、砂糖使用時よりおよそ30kcalくらいはダウンします!

ヘルシー肉じゃが

■材料(4人分)
豚もも肉(薄切り)200g、玉ねぎ1個(160g)、じゃがいも300g、にんじん1本(100g)、糸こんにゃく1玉(150g)、きぬさや20g
A:出し汁小さじ1+1/2、しょうゆ大さじ2+1/2 、カロリーゼロ甘味料(粉末)大さじ1(砂糖大さじ3相当の量)、水カップ1+1/2

■作り方

  • 豚もも肉はひと口大、玉ねぎはくし形に切ります。
  • じゃがいもは皮をむき、4〜6コに切ります。
  • にんじんは小さめのひと口大、糸こんにゃくは下ゆでしてアクを抜き、食べやすく切ります。
  • きぬさやは筋を取り、ゆでておきます。
  • 鍋にAをひと煮立ちさせ、豚肉、きぬさや以外の野菜、糸こんにゃくを入れて野菜がやわらかくなるまで煮ます。仕上げにきぬさやを入れます。

【りんごジャム】毎日の朝食に

カロリーゼロ甘味料を使うと、砂糖使用時よりおよそ16kcalくらいはダウンします!

りんごジャム

■材料(20人分)
りんご1+1/2個(300g)、レモン(汁)大さじ2(30g)、カロリーゼロ甘味料(粉末)大さじ3(砂糖90g相当の量)

■作り方

  • りんごは皮と芯を取り、5mm程度にスライス。塩水の中に漬けておく。
  • ホーロー鍋に1とカロリーゼロ甘味料、レモン汁を入れて、火にかけます。
  • 煮立ったらアクを取り、ジャム状になるまで弱火で煮詰めます。煮詰まると跳ねやすいので注意しましょう。

【ブルーベリーマフィン】たまにはケーキで午後のティータイムを

カロリーゼロ甘味料を使うと、砂糖使用時よりおよそ100kcalくらいはダウンします!

ブルーベリーマフィン

■材料(5個分)
A:小麦粉100g、ベーキングパウダー小さじ1+1/2、無塩バター80g、カロリーゼロ甘味料(粉末)40g(砂糖120g相当の量)、卵2個、バニラオイル少量、ブルーベリー(生)60g
B:カロリーゼロ甘味料(粉末)小さじ1(砂糖大さじ1相当の量)、水1/4カップ、ラム酒大さじ1/2

■作り方

  • ボウルに室温に戻したバターを入れ、カロリーゼロ甘味料を加えて泡立て器で白っぽくなるまで混ぜます。
  • 溶いた卵を少しずつ加えてなめらかに混ぜ、バニラオイルを加えます。
  • 1にAを合わせてふるい入れてサックリと混ぜ、最後にブルーベリーを混ぜます。
  • マフィン型に7分目まで流し入れ、180度のオーブンで20〜25分焼きます。
  • 小鍋にBを煮立て、あら熱をとってラム酒を加え4に塗ります。

レシピ提供:味の素株式会社

PR

PR