日本茶にも負けない!健康茶たち

緑茶以外のお茶について、その健康パワーをまとめました。

いろんなお茶を味わおう!

お茶

世界には、健康に着目したお茶が数多くあります。そして、日本にも緑茶以外の健康茶がいっぱいです。
それぞれの作用や効果を、しっかりチェックしましょう。

緑茶以外の健康茶リスト

●ウーロン茶

「消化吸収」の調整。肝臓の機能を回復させて「血液循環」をよくするはたらきがあるといわれています。 科学的にはまだ解明されていませんが、「血中の脂肪値」が減ったなどの体験談も多いようです。煎茶や番茶よりは少ないものの、コレステロールバランスをよくするカテキンや、覚醒作用のあるカフェインなども含まれています。

●プーアール茶

脂肪の分解を促進して「消化」を助け、「便秘」に効果があるといわれています。

●ドクダミ茶

「解毒」「利尿」「動脈硬化予防」「抗菌」「便秘解消」、ニキビなどの「肌トラブル」など、何にでも効くといわれます。このため、「十薬」という別名もあるくらいです。

●ハトムギ茶

「利尿」「消炎」「排膿」作用があるため、浮腫、シミなどに効き、肌をきれいにするはたらきがあります。

●柿の葉茶

ビタミンCが豊富なため、「老化防止」「美肌」や「風邪予防」として飲まれています。

●アマチャヅル茶

鎮静作用があり、「ストレス解消」や「安眠効果」があります。また、「高血圧や低血圧の改善」にも効果がある成分が含まれているとして、注目されています。

●杜仲茶

「血圧降下」「利尿作用」があり、腎臓病に対する治療効果が注目されています。また、「リウマチ」や「神経痛」などの関節痛や老化防止の効果があるといわれています。

●クコ茶

「滋養強壮」「利尿」「整腸」「新陳代謝促進」「沈静作用」があります。

●朝鮮人参茶

「滋養強壮」「新陳代謝」「疲労回復」の効果があります。また、消化不良、食欲不振など「胃腸トラブル」にも効きます。

●ハブ茶

「かすみ目、疲れ目」に。また、「利尿」「整腸作用」もあります。

PR

PR