ニオイを防ぐ生活 3つの鉄則・消臭食品&グッズ

体全体の消臭におすすめの食品・グッズを紹介します。ただしその前に、毎日の生活上の注意で改善できることがないかどうか振りかえってみることも大切です。

ニオイを防ぐ生活 3つの鉄則

鉄則1:毎日入浴する

毎日入浴

体を清潔に保つ、これが基本中の基本です。石けんを使って隅々までよく洗い、1日の汗・汚れはしっかり落としましょう。

鉄則2:有臭食品はひかえめに

有臭食品

ニンニク・ニラ・ネギ・ラッキョウなどは有臭食品といわれ、ニオイのことを考えるとできれば避けたいものです。とはいえ栄養的にはすぐれており、健康のためにはぜひとり入れたい食物でもあります。食後に牛乳(消臭効果がある)を飲むなどの対策をしましょう。

鉄則3:汗を吸う衣類を身につける

汗を吸う衣類

汗も放置するとニオイの元となります。親水性・通気性のある素材の衣類を選ぶとよいでしょう。素肌に直接ワイシャツを着るなんてもってのほかです。綿の下着を身につけましょう。

ニオイが気になる人におすすめ!消臭食品&グッズ

悪臭の元に作用することで体臭・口臭さらには便臭まで消してくれるという食品や、体に塗ったり拭いたりするだけで消臭するというものなど、世の中にはありがたい商品がたくさん出ています。以下はその一例です。薬局・ドラッグストアなどで探してみましょう。

消臭食品

野菜の粉末食品 ニンジンの葉の粉末、あるいはゴボウ・レンコン・ニンジン・かぼちゃなど何種類もの野菜を粉末にしたものがあります。
豊富な食物繊維が腸内の有害物質を吸着して排泄してくれ、体臭の原因となる脂肪分の酸化も防ぎます。また、含まれているビタミンCにも消臭作用があるといわれています。
カテキン 緑茶に含まれる渋み成分としても有名です。300咾離テキンは緑茶3杯分に相当します。がんや高血圧などの予防にもよいといわれます。緑茶を風呂に入れてもよいでしょう。
ミョウバン水 ミョウバンを水に溶かしたものです。スプレーしたり、タオルなどに染み込ませて体を拭いたり、お風呂に入れたりして使います。ミョウバンに含まれるアルミニウムや鉄に殺菌作用があります。

消臭グッズ

アルム石 スイス・アルプスのふもとで多く産出される天然石です。水で浸してニオイの気になるところに塗ります。ニオイの元となる雑菌の発育や活動を制御する殺菌作用があります。
消毒エタノール エタノールを薄めたもの(エタノール7:水3ぐらいの割合)をコットンに含ませ、汗をかきやすい部分を拭きます。消臭・殺菌効果があり、清涼感もあります。
消臭肌着 悪臭成分を化学的繊維で消臭します。洗濯しても効果は持続します。
PR

PR