朝の5分間体操で1日をすっきりと

簡単な体操

簡単な体操

健康づくりの基本は、なんといっても規則正しい生活であり、朝早く起きることです。ここで紹介する起きぬけの5分間体操は、一日をさわやかに過ごす秘けつです。

  1. 床に腰を下ろし、肩の力を抜いて両足を伸ばします。
  2. 両足先を両手で握り、ひざを横に開きながら、ゆっくり足先を手元に引きつけます。
  3. 2の姿勢のまま、上体を曲げずにそのまま前方に倒すようにして20秒静止。その後、ゆっくり始めの状態に戻します。
  4. 以上をゆっくり5回ほど繰り返します。

柔軟性に効果

この体操は、まだ動こうとしない体を少しずつ動かして、せき柱や、こ関節を柔らかくし、腰痛や肩痛の予防、胃腸の調整にも役立ちます。
終わった後は、ご飯がおいしくいただけます。朝、時間に余裕が無い人も5分早目に目覚ましを掛けて実践すると、思わぬ効果が得られるでしょう。

PR

PR