ライブラリ>病院・薬・検査>体脂肪
ライブラリ>生活・暮らし>運動>体力・運動不足

運動と食事で体脂肪を減らす


見出しドット体脂肪って、何?

肥満についての誤解で一番多いのが「体重が多い」ということです。しかし、肥満は、正確には「体重に占める脂肪の割合が多い」ことを指します。
ですから、ボディビルダーのように体重が多くても筋肉で重い場合は、必ずしも肥満とは言えません。
体重を構成するものは、体脂肪と、筋肉・骨・内臓の重量の総和である除脂肪に分けられます。減量とは、除脂肪の中の殊に筋肉量を落とすことなく体脂肪を落とすことなのです。
それでは、体脂肪はどうやったら落とせるでしょうか?


見出しドット望ましい減量は運動と食事で

食事制限だけによる減量では、体脂肪は落ちるのですが同時に筋肉量も減少してしまいます。しかも、体脂肪の減少は、体重の減少に比して少ないのです。
これに対して、食事制限に運動を加えた減量では、筋肉の減少を防いだり、逆に筋肉量を増やすことが出来ます。ですから運動を加えた減量は、体重の減り方は少ないのですが、体脂肪が落ちているため、わずかな体重減でも引き締まった体になります。

今週のおすすめ

healthクリックよりおしらせ


PR