healthクリックは、病院検索、サプリメント、健康相談など役立つ情報満載の健康ポータルサイトです。

healthクリック サイトマップ healthクリックとは?

放射能と健康

放射能は発がん性のリスクのひとつ

放射能が発する放射線を浴びると細胞のDNAが傷つき、がん細胞が生まれる発がん性リスクが生じます。しかし今回のように広い範囲の放射能汚染による低線量放射線被ばくで、それが長期間にわたって続くときの危険性はどのくらいなのか明確にはわかっていません。ここでは放射能と発がん性のリスクについて、参考となるWEBサイトを紹介します。(2011.8.15 更新)

続きをよむ >>

放射能に汚染された食品を摂取することのリスクと安全性

放射性セシウムを含む稲わらを与えられた牛が出荷され、暫定規制値(1キログラムあたり500ベクレル)を超える食肉が流通して問題となりました。流通を止めれば、こうした食品を口にすることは防げます。しかし、放射能の拡散した範囲は広く、すべての食品に対して放射能の有無を検査することが難しいため、食品に100%安全を求めるのは困難とも言われています。
そこで食品を摂取するリスクと安全性の基準はどのように考えられているのか、専門サイトを紹介します。(2011.11.7 更新)

食品を摂取することのリスクと安全性の基準 >>>
食品を摂取することのリスクと安全性の基準2 >>

子どもにとっての放射能、危険性から守るために

チェルノブイリ原発事故の追跡調査の結果から、成人よりも子どものほうが放射能の影響を受けやすいことがわかっています。子どもの健康への影響を心配して、放射能から守るためどのようにすればいいか、対策を調べている方も多いのではないでしょうか。そこで、子どもを放射能の危険性から守るため、参考となるサイトを紹介します。(2011.12.5 更新)

続きをよむ >>

アンケートにご協力のお願い

放射能の健康への影響を示す情報は少なく、不安を覚える人が多いという結果に

アンケート

特別企画「放射能と健康」の中で2011年8月15日〜12月5日の間、「放射能による健康への影響に関するアンケート調査」を実施しました。
その結果、全国的に放射能による健康への影響を心配するたくさんの声を頂戴しました。放射能の健康への不安は、年齢や放射能への理解の深さなどに関係なく皆に共通しているものであることも明らかになってきました。以下のページで結果を報告します。

アンケート結果をみる >>

最後に、震災からの復興に向けてボランティアをお探しの方はこちら

震災復興ボランティア関連リンク


healthclick_jpをフォローしましょう

ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 Buzzurlブックマークに登録 livedoorクリップに登録 イザ!ブックマークに登録


※掲載情報につきまして万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。
※このページの著作権は当社に帰属するものとします。許可なく転載することを禁じます。